ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 学術・研究 > 財団法人北九州産業学術推進機構今後のあり方に関する研究会の開催結果について

財団法人北九州産業学術推進機構今後のあり方に関する研究会の開催結果について

開催目的

平成26年2月に策定された北九州市行財政改革大綱を受け、公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)の取り組むべき事業や組織体制について、有識者による研究会で検討を行い、意見等を聴取すること。

研究会委員

所属・役職 氏名
九州工業大学長 松永 守央
北九州市立大学長 近藤 倫明
北九州中小企業団体連合会長 自見 榮祐
株式会社安川電機 取締役常務執行役員技術開発本部長 小笠原 浩
TOTO株式会社 総務本部副本部長総務部長 田中 江美
株式会社ケミカルクリエイト 代表取締役 中原 冱子
文部科学省産業連携・地域支援課地域支援企画官 神田 忠雄
九州経済産業局地域経済部長 生越 晴茂
福岡県工業技術センター所長 神谷 昌秀

第1回開催概要

第2回開催概要

最終報告書

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局企業支援・産学連携部新産業振興課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2905 FAX:093-582-1202

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。