ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > おでかけ > イベント関連 > 北九州から世界へ 小倉焼うどん世界記録認定!

北九州から世界へ 小倉焼うどん世界記録認定!

秋晴れの晴天に恵まれた10月18日(日曜日)、小倉城大手門広場・歴史の道特設会場で「小倉焼うどんギネス世界記録TM挑戦イベント」が開催されました。

皆様のご協力により、無事に「小倉焼うどん」が3150皿が並べられ、「ヌードル(麺)が入ったボウル(皿)の世界で最も長い列」としてギネス記録に認定されました。

実行委員の皆様をはじめ、30台の鉄板で熱く美味しい焼うどんを焼いてくださった焼き手サポーターの皆様、お皿一つ一つに心を込め、運び、並べてくださった当日サポーターの皆様、そしてご来場いただいた12,000人の市民の皆様に心から感謝と御礼を申し上げます。

小倉焼うどん”3150”サイコー!北九州最高!

小倉焼うどん世界記録挑戦イベントの概要

【日程】
 平成27年10月18日(日曜日) 10時~15時
 ※10月14日は「焼うどんの日」

【場所】
 小倉城大手門広場・歴史の道特設会場(小倉北区勝山公園内)
 ※小倉城は平成14年10月14日 「天下分け麺の戦い」が行われた焼うどんの聖地!

★天下分け麺の戦いとは・・・
静岡県の「富士宮やきそば」と「小倉発祥焼うどん」が、小倉城築城400周年にちなんだ400食の食べ比べ投票を行ったグルメイベント。地の利を生かし、「小倉発祥焼うどん」が勝利した。このイベントの成功が、B-1グランプリのルーツになったといわれている。

【主催】
 小倉焼うどん世界記録挑戦イベント実行委員会(事務局:食の魅力創造・発信室)    

【内容】
 麺100グラム以上入った器同士をくっつけて並べる世界記録

★過去の世界記録・・・台湾で達成された3,000皿(平成26年4月 達成)

【過去の国内記録】
 平成25年5月  「なみえ焼きそば」 1427皿
 平成25年10月  「伊那ローメン」   2311皿
 平成25年11月 「岡崎まぜめん」   2345皿   

左からギネス公式認定員、甲山実行委員長、北橋市長、中村ゆうじ(本市出身タレント)、だるまちゃん

世界記録認定証 本庁舎1階ロビーにて展示中

北九州市役所本庁舎1階南口ロビーに、世界記録認定証を展示中です。

この機会に是非、記念の認定証を見にご来庁ください。

世界記録認定証

このページの作成者

産業経済局食の魅力創造・発信室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2080 FAX:093-583-0594

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。