ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 商・工業振興 > 企業支援 > 北九州市立起業家支援工場の入居者募集について(随時募集)

北九州市立起業家支援工場の入居者募集について(随時募集)

北九州市では、創業間もないベンチャー企業等が低額の使用料で利用できる貸工場を設置しています。
入居者には、補助金や融資制度を始めとした中小企業支援情報の提供や各種相談窓口の紹介などのサポートも行いますので、ぜひ入居をご検討ください。
なお、貸工場への入居企業選定にあたっては審査があります。詳しくは、下記問い合わせ先までお尋ねください。

建物外観の写真

募集について

1 施設概要等

(1)所在地 北九州市八幡西区夕原町8-2
(2)募集数 Bタイプ 3区画(166.05m2/区画)
(3)目的等 新規技術等を駆使した商品を試作、あるいは生産する新技術応用生産型モノづくりベンチャー企業等に対し、安価な生産拠点を提供することにより、新たな企業の創出及び育成を促進し、産業の活性化に資するため、急成長企業の創出・育成を目的に、「成長志向が強く、独創的あるいは高度な技術がある、または、独創的なビジネスモデルを保有しているもの」に対し支援を行ないます。

2 入居対象要件

通常の業務体系として当該工場の機能を充分に活用できることを前提に、新事業開始後5年までの企業等で次の各号のいずれにも該当する者といたします。
(1)独創的な技術、製品又はアイデアを有する個人又企業(中小企業基本法第2条に規定する中小企業者で、かつ大企業からの出資比率が50%未満)。
(2)工場を主たる事業所とする者。

3 資格要件

上記入居対象要件を満たしている企業、個人等で、申し込み前に公租公課(法人又は個人市町村民税)の滞納がないこと、
また、代表者(法人の場合は役員全員を含む)が、暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。以下、「暴対法」という。)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)、または暴力団員(暴対法第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)、もしくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。
※要件確認のため、提出書類を利用し、必要な官公庁への照会を行ないます。

4 使用条件

(1) 使用期間
原則1年以内(使用許可開始日から当該開始日の属する年度末まで)とし、以降1年ごとの更新となります。(当該施設は行政財産のため、賃貸借契約ではなく年度ごとの使用許可行為です。)
ただし、使用期間の更新は、原則4回とし、通算の使用期間が5年に満たない場合は、1回に限り、更新することができます。

(2) 更新手続き
年度更新に関しては、継続審査を実施いたします。
なお、継続審査に際しては、原則、入居者本人による事業進捗状況報告を求めます。また、入居応募時における事業計画と実際の事業が著しく異なる場合、または、進捗が見られない場合などは更新しないこともあります。

(3) 使用料
 Bタイプ(166.05m2) 月額 99,630円(税込)
※敷金、保証金は不要です。ただし、退去時に必ず原状復帰していただきます。

(4) 共益費
な し

(5) 光熱水費
実費

(6) 使用の不承認、使用許可の取消・停止
次の事項に該当する場合、使用の不承認又は許可の取消・停止をします。この場合、使用者に損害が生じても、市は一切の責任を負いません。
ア 【2.入居対象要件】の対象者に該当しなくなったとき
イ 許可条件に違反したとき。
ウ 工場を正当に使用しないとき。
エ 施設の設置目的に反する使用であると認めたとき。
オ 偽りその他不正の手段により、使用の許可を受けたとき。
カ 公の秩序又は善良な風俗を害する恐れがあるとき。
キ 施設の管理及び運営上支障があると認めたとき。
ク 使用する権利を譲渡し、又は転貸したとき。
ケ 故意又は重過失により施設に損害を与えたとき、また、き損する恐れのあるとき。
コ 犯罪行為又は犯罪を讃え、あおり、そそのかす等の行為があると認めたとき。
サ 暴力団及び暴力団員の利益になる使用であると認められるとき
シ 関係条例、規則又はこれらに基づく処分に違反し、若しくはこれらに基づく関係職員の指示に従わないとき。
ス 管理運営要綱等諸規則に違反したとき。
セ その他市長が公益上必要であると認めたとき。

募集要項・チラシ

入居審査申込書類

法人

個人

入居審査申込書(PDF形式:116KB)

代表者の履歴書(任意様式)

定款又はこれに準ずるもの

登記簿謄本

営業概要(パンフレットなど事業の内容がわかるもの)

直近の決算諸表(貸借対照表、損益計算書など)

役員名簿(PDF形式:24KB)

株主の分かる資料(任意様式)

市町村税の納税証明書
(市内の方:滞納がないことの証明)
(市外の方:直近過去2年分の納税状況がわかるもの)

その他入居審査に必要な書類

入居審査申込書(PDF形式:116KB)

代表者の履歴書(任意様式)

住民票

営業概要(パンフレットなど事業の内容がわかるもの)

直近の確定申告書

直近の所得(課税)額証明書

市町村税の納税証明書
(市内の方:滞納がないことの証明)
(市外の方:直近過去2年分の納税状況がわかるもの)

その他入居審査に必要な書類

提出・お問い合わせ先

北九州市産業経済局中小企業振興課(北九州市戸畑区中原新町2-1 北九州テクノセンター1階)
電話:093-873-1433
担当:中津留・北野

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局新成長戦略推進部中小企業振興課
〒804-0003 北九州市戸畑区中原新町2番1号 北九州テクノセンタービル1階
電話:093-873-1433 FAX:093-873-1434

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。