ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 商・工業振興 > 北九州市におけるプレミアム付商品券について > 北九州市におけるプレミアム付商品券関連事業の実施結果について

北九州市におけるプレミアム付商品券関連事業の実施結果について

 消費喚起を目的として、国の緊急経済対策で創設された「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を活用し、
  (1)商店街等によるプレミアム付商品券の発行を支援するとともに、
  (2)本市も発行主体となり、市内全域で使用できるプレミアム付商品券を発行いたしました。

 このたび、商品券の利用実態等に関するアンケート調査を行い、消費喚起効果及び経済波及効果を算出し、事業効果を検証いたしましたので、以下のとおりお知らせします。

 詳細については、下部の記者発表資料「北九州市におけるプレミアム付商品券関連事業の実施結果について」をご覧ください。

事業概要

(1)商店街等発行支援分

  • 支援対象 商店街組合、テナント会など
  • 発行状況 64団体で106回発行
  • 発行総額 約38億82百万円(発行実績額 約38億75百万円)
  • 販売総額 約32億33百万円(販売実績額 約32億28百万円)
  • プレミアム率 概ね20%

(2)本市発行分

  • 商品券名称 元気発進!北九州プレミアム商品券
  • 発行冊数 23万冊(1冊1万2千円分を1万円で販売【1,000円×12枚】)
  • 発行総額 27億6千万円(発行実績額 約27億55百万円)
  • 販売総額 23億円(販売実績額 約22億96百万円)
  • プレミアム率 20%

利用状況概要

(1)商店街等発行支援分

  • 換金額 約38億58百万円
  • 換金率 約99.5%

(2)本市発行分

  • 換金額 約27億50百万円
  • 換金率 約99.8%

効果検証結果概要

(1)消費喚起効果

  • プレミアム付商品券事業に関連した、市内での全体的な消費額 約76億57百万円
  • そのうち、普段の買い物を超える、新規に誘発した消費喚起効果 約43億70百万円
    (プレミアム相当分約11億9百万円の3.9倍の効果)

(2)経済波及効果

  • 市内経済全体への経済波及効果 約125億48百万円
    (市内全体消費額約76億57百万円から、本市産業連関表を用いて推計)

(3)事業効果アンケート結果

  • 取扱店などへのアンケートの結果、「効果あり」との回答は85%であった。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局新成長戦略推進部商業・サービス産業政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2050 FAX:093-591-2566

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。