ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 商・工業振興 > 商店街の振興 > 北九州市商店街の活性化に関する条例について

北九州市商店街の活性化に関する条例について

 商店街は、地域商業の発展や地域コミュニティづくりの担い手として、大きな役割を担ってきました。しかし、近年は、社会情勢の変化や商店数の減少、さらには商店会に加入しない事業者の方が増えていることなどによって、商店街の活力が低下しており、商店街の維持・発展が困難になってきています。

 そこで、本市では、このような現状を踏まえ、「北九州市商店街の活性化に関する条例」を制定し、平成25年11月1日に施行しました。

 この条例は、商店街組合や商店街で事業活動を行っている事業者の方にとどまらず、関係団体や市民の皆さまにもご協力いただきながら商店街を盛り上げ、市民生活の向上を目指していく内容になっています。

 なお、条例の条文は下記リンクよりご覧いただけます。

参考
北九州市商店街の活性化に関する条例(PDF形式:141KB)
条例パンフレットその1(PDF形式:1856KB)
条例パンフレットその2(PDF形式:246KB
北九州市内 各商店街活性化の取組

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

産業経済局新成長戦略推進部商業・サービス産業政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2050 FAX:093-591-2566

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。