ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 市政情報 > 選挙 > 選挙制度 > 選挙権と被選挙権

選挙権と被選挙権

日本国民であれば、満18歳になると、誰でも平等の権利として「選挙権」が保障されます。しかし、選挙で投票するためには市区町村の選挙人名簿に登載されていなければなりません。選挙人名簿は住民基本台帳をもとに作成しますので、就職や転勤、入学などで、住所が変わったときは、必ず住民異動届を提出してください。
被選挙権とは、選挙によって議員、長、その他公職に就くことができる権利のことです。

選挙の種類 選挙権 被選挙権
衆議院議員選挙 満18歳以上の日本国民 満25歳以上の日本国民
参議院議員選挙 満30歳以上の日本国民
福岡県知事選挙

満18歳以上の日本国民で、引き続き3か月以上福岡県内の市町村に住んでいる人

満30歳以上の日本国民
福岡県議会議員選挙 満25歳以上の日本国民で、福岡県議会議員選挙の選挙権を有する人
北九州市長選挙 満18歳以上の日本国民で、引き続き3か月以上北九州市内に住んでいる人 満25歳以上の日本国民
北九州市議会議員選挙 満25歳以上の日本国民で、北九州市議会議員選挙の選挙権を有する人

下記の項目に該当する人は、選挙権、被選挙権を有しません。

  1. 禁錮以上の刑に処せられその執行を終わるまでの者
  2. 禁錮以上の刑に処せられその執行を受けることがなくなるまでの者(刑の執行猶予中の者を除く)
  3. 公職にある間に犯した収賄罪により刑に処せられ、実刑期間経過後5年間(被選挙権は10年間)を経過しない者 又は、刑の執行猶予中の者
  4. 選挙に関する犯罪で禁錮以上の刑に処せられ、その刑の執行猶予中の者
  5. 公職選挙法に定める選挙に関する犯罪により選挙権、被選挙権が停止されている者
  6. 政治資金規正法に定める犯罪により選挙権、被選挙権が停止されている者

このページの作成者

選挙管理委員会行政委員会事務局選挙課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-3071 FAX:093-582-3016

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。