ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > 芸術・文化 > 芸術・文化の催し > ~優れた芸術をこどもたちに~アート連続講座in北九州 参加者募集のお知らせ

~優れた芸術をこどもたちに~アート連続講座in北九州 参加者募集のお知らせ

 これからの地域の文化・芸術振興に向けて、市民がどう関わっていくのか、市民が何を目指していくのか、アーティストが何をすべきか、などについて、3人のゲスト・ティーチャーを北九州市にお招きし、先進事例や国内外のお話を聞きながら、一緒に考えてみたいと思います。ぜひご参加ください。
 
☆日時
平成28年2月20日(土曜日) 13時~17時(1)(2)
平成28年2月21日(日曜日) 10時~12時(3)

☆場所
北九州市立商工貿易会館(シティプラザ)6階 601会議室
 (北九州市小倉北区古船場町1-35 モノレール旦過駅の前)

☆主催
北九州市市民文化スポーツ局文化企画課・「優れた芸術をこどもたちに」実行委員会

☆定員
(1)(2)(3)それぞれ50名(先着順) ※できるだけ3コマすべて受講されてください。

☆申込み
2月17日(水曜日)までにお電話で、北九州ソレイユホール(093-592-5405)まで。

☆問合せ
北九州ソレイユホール(093-592-5405)

日時 講師/内容
(1)
2月20日(土曜日)
13時~14時50分
横浜市文化観光局文化振興課 主任調査員
鬼木 和浩 氏
    <横浜市の文化行政における市民と行政の協働>
横浜市の文化行政に永年携わっている鬼木氏から、横浜市芸術文化教育プラットフォームやヨコハマアートサイト等、市民の力が存分に活かされるために、市民と行政の協働により実施している文化政策について、紹介していただきます。
(2)
2月20日(土曜日)
15時10分~17時
日本芸術文化振興会プログラムオフィサー
全国公立文化施設協会事務局参与
出雲市文化振興アドバイザー
柴田 英杞 氏
  <最近の国内外の市民文化活動について>
日本芸術文化振興会、全国公立文化施設協会をはじめ、出雲市、鳥取県、滋賀県などの文化行政に関わってこられた柴田氏から、最近の国内外の文化活動について、市民・地域の側面からお話していただきます。
(3)
2月21日(日曜日)
10時~12時
アートサポートふくおか代表
活水女子大学文学部現代日本文化学科教授
久留米大学経済学部非常勤講師
古賀 弥生 氏
  <「アートサポートふくおか」の取組みについて>
芸術文化のつくり手、受け手、ささえ手をつなぎ、縁遠いものと思われがちな芸術文化を身近に楽しめる環境づくりをめざす「アートサポートふくおか」の活動について、古賀氏から、子どもたちや高齢者を対象とした取組み例を含め、ご説明していただきます。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

市民文化スポーツ局文化部文化企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2391 FAX:093-581-5755

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。