ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 交通・道路・駐車場等 > 道路 > 生活環境パトロール

生活環境パトロール

安全・安心相談センターでは、市民のみなさまの安全・安心と快適な生活環境を守るために、市内を定期的にパトロールしています。
道路の穴や陥没、側溝の不良、公園施設の不備、不法投棄など、身近な生活環境で気づいたことは、当センター(生活環境パトロール窓口)までご連絡ください。

市民のみなさまからの通報は、電話・ファックス・ネット窓口(電子申請)で受け付けています。

パトロール員による現地の状況確認後、建設局、環境局などの担当部署に措置改善依頼をし、補修等を実施します。

相談ダイヤル

電話:♯7374または093-582-2428
7374は、一部つながらない電話があります。その場合は093-582-2428へお電話ください。)
受付時間:9時~16時
(土曜日・日曜日・祝日及び平日の16時以降は留守番電話になります。)

ファックス

FAX:093-582-3889

ネット窓口(電子申請)

下記フォームからお知らせください。

通報を受けたものは

パトロール風景

みなさまからいただいた生活環境に関する通報は、パトロール員が現地を確認し、管理を所管する部署に措置改善依頼をします。

※ いただいた通報に対する回答は原則として行っておりませんので、あしからずご了承ください。

パトロールの主な項目

  1. 道路の破損、陥没      道路の陥没、穴ぼこ、段差などで通行に支障がある。 
  2. 道路上の落下物       落石、木片、器材の放置などで通行に支障がある。 
  3. 側溝、側溝蓋の破損    側溝及び側溝蓋の破損、側溝の排水不良など。 
  4. ガードレール等の損傷    支柱、レール、フェンス等が破損して通行に支障がある。 
  5. カーブミラーの損傷      支柱の倒れ、傾斜、鏡の破損や向きの不適など。 
  6. 街路樹の損傷        倒木、枝折れ等で通行に支障がある。 
  7. 道路標識の不良       案内標識の損傷や傾斜など。 
  8. 街路灯等の不良       街路灯や公園灯の不点灯、昼間点灯。 
  9. 公園設備の不良       遊具、柵、トイレ等の不備、不良。 
  10. 不法投棄            公道、公有地等に不法に投棄、放置された廃棄物。 
ガードレールの破損
道路の陥没

年度別処理件数

区分 23年度 24年度 25年度 26年度 27年度 28年度
総件数 10,602 7,322 6,355 5,605 5,877 6,402
月平均 884 610 530 467 490 534
パトロール 10,054 6,817 5,944 5,103 5,242 5,855
月平均 838 568 495 425 437 488
通報総数 548 505 411 502 635 547
月平均 46 42 34 42 53 46
パトロール員 12名 12名 10名 6名 6名 6名
パトロール車 6台 6台 5台 3台 3台 3台

※通報件数は、市民通報と消防局等関係機関からの通報の合計です。パトロール員及びパトロール車は年度当初の数です。

このページの作成者

市民文化スポーツ局安全・安心推進部安全・安心相談センター
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2427 FAX:093-582-3889

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。