ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 多言語通訳サービスの導入について

多言語通訳サービスの導入について

 北九州市消防局では、外国語で119番通報を受けた際に、消防指令センターから通訳センターに電話を繋ぐことで三者通話が可能となる電話同時通訳サービスを平成29年6月1日から開始しました。

 このサービスは、7ヶ国語(英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語及びタイ語)に対応したもので、救急現場等からでも消防職員が携帯電話を使用し、直接、通訳依頼することもできます。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

消防局警防部指令課
〒803-8509 北九州市小倉北区大手町3番9号
電話:093-582-3823 FAX:093-592-6805

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。