ページトップ

下曽根少年消防クラブ

 下曽根少年消防クラブは、災害のない明るいまちづくりのため、小倉南区下曽根地区を中心に、昭和56年5月に発足し、現在は曽根東小学校4・5・6年生の16名が、地域の防火・防災思想の普及に活躍しています。
 会長を中心に、年間5回程の行事を実施しており、クラブ員に消火や救護等の基本的な技術を習得させ、地域防災に貢献するとともに、将来にわたっても防災の意識を持てるよう育成・指導を行っています。
 過去に11回の受賞歴がある少年消防クラブです。

入会式

4月には、新しく4年生が入会します。

入会式の集合写真
入会式の様子

クラブの活動

 クラブ員の行っている活動をいくつか紹介します。

規律訓練の写真
規律訓練の様子
梯子車の写真
梯子車の体験乗車
搬送法訓練の写真
搬送法の訓練
ホース延長訓練の写真
ホース延長訓練の様子

夏季研修会

 毎年夏に研修会を行います。海事広報艇「みらい」に乗船、消防署、航空隊基地の見学、市民防災センターでの消防訓練など一日訓練や研修を行います。

海事広報艇みらい
海事広報艇「みらい」
研修の写真
水難救助隊の見学
航空隊基地での集合写真
航空隊基地を見学
放水訓練の写真
防災センターでの放水訓練

年末防火パトロール

 火災の多発する年末に、クラブ員が各自の町内をパトロールし、出火防止のために拍子木を叩きながら「火の用心」を呼びかけます。
 また、年長者宅を訪問し、火の元の注意を呼びかけると共に世代間の交流を図ることで、地域防災ネットワークの輪を広げます。

防火パトロール1
防火パトロール2

退会式

3月には、6年生が卒業に伴って退会します。

退会式

このページの作成者

消防局小倉南消防署予防課
〒802-0816 北九州市小倉南区若園五丁目1番3号
電話:093-951-0119 FAX:093-941-3914

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。