ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 請願・陳情 > 制度と提出手続

制度と提出手続

 市政についての要望があるときは、どなたでも市議会に請願や陳情をすることができます。
 請願・陳情の制度と提出手続については、PDFファイルをご覧ください。
 なお、提出された陳情が以下の内容に該当すると議会運営委員会において判断された場合は、審査の対象とされません。審査の対象とされなかったものは、議会への意見として取り扱い、各会派を通じて議員に周知されます。
 (1) 趣旨が明らかでないもの
 (2) 法令又は公序良俗に反する行為を求めるもの
 (3) 単に個人、団体等を誹謗・中傷するもの
 (4) 係属中の訴訟又は捜査中の事件に関するもの
 (5) 市の職員の懲戒、分限等の処分を求めるもの
 (6) 市の公益に関する内容と認められないもの
 (7) その他議会の審議に付すことが適当でないと認められるもの

 請願・陳情の制度と提出手続(PDF形式:93KB)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

市議会事務局議事課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2628 FAX:093-582-2685

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。