ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 市政情報 > 財政状況・行財政改革 > PPP/PFI > サウンディング調査(対話型市場調査)について

サウンディング調査(対話型市場調査)について

 サウンディング調査(対話型市場調査)とは、市有地などの活用方法について、公募により民間事業者から広く意見や提案を求め、事業への有用な意見やアイデアを収集することを目的とした、民間事業者と市との直接の意見交換による調査です。事業検討の早い段階で民間事業者の意見をうかがうことにより、事業成立の可否の判断や市場性の有無、事業者がより参加しやすい公募条件の設定を把握することが可能となります。

現在公募中の事業

 現在公募中の事業です。詳細については、行政経営課までお問い合わせください。

事業の名称 概要 所管課
広告事業に関するマーケットサウンディング 北九州市では、市有施設の活用策として、公共施設等の施設命名権(以下、ネーミングライツ)を導入しています。今後、更にネーミングライツを拡充するため、民間事業者から広く意見等を求めることを目的に、市との直接の意見交換による調査(サウンディング調査:対話型市場調査)を実施します。

総務局
行政経営課
電話:093-582-2160

公募を終了した事業

事業の名称 概要 所管課
北九州市水環境館の運営に関するマーケットサウンディング 水環境館の平成29年度~30年度での設備等改修後の運営について、民間の自由な発想に基づく幅広い事業アイデア、さらに事業条件についての民間の意向を把握し、次期指定管理者公募における条件整備に役立てることを目的に、マーケットサウンディングを実施しました。 建設局
水環境課
電話:093-582-2491
響灘緑地における新たな賑わい施設導入に関するマーケットサウンディング 響灘緑地における新たな賑わい施設導入に関する事業者公募を検討するに先立ち、民間の自由な発想に基づく幅広い事業アイデア、さらに、事業条件についての民間の意向等を把握し、事業者公募における条件整備に役立てることを目的に、マーケットサウンディングを実施しました。 建設局
緑政課
電話:093-582-2466
旧安川邸への民間事業者の参入に関するマーケットサウンディング 旧安川邸の保存、活用について、「サービス提供する業態」「必要とするスペック」「参入しやすい条件」等について民間事業者の意見を伺い、今後の基本計画策定や運営事業者公募における条件整理の参考として、マーケットサウンディングを実施しました。 建設局
緑政課
電話:093-582-2466
勝山公園鴎外橋橋詰広場への民間活力導入に関するマーケットサウンディング 勝山公園鴎外橋橋詰広場の再整備工事に合わせ、飲食物販機能を有する公園施設を設置し、河川景観を眺めながらくつろげる空間を創出することを目的とした民間活力の導入手法について、民間事業者の意向や公園への評価・期待、官民の役割分担、事業実施に向けての課題等を踏まえた検討を行い、今後の民間事業者の公募に向けた条件を整理するため、マーケットサウンディングを実施しました。 建設局
緑政課
電話:093-582-2466

このページの作成者

総務局行政経営部行政経営課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2160 FAX:093-562-1307

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。