ページトップ

「子ども参観日」を実施しませんか

実施する企業・事業所等を募集しています!

平成30年度募集チラシ(PDF形式:166KB)

事業の概要

「子ども参観日」は、学校で実施されている「授業参観日」とは逆に、夏休みや春休みなどの学校の休業日を利用して、子どもたちが自分の保護者等の職場を見学する取組みです。

皆様の職場でも実施してみませんか。

メリットは?

子どもたちに、職場で働く親の姿を見せることで

  1. 家庭での会話やふれあいを促進し家族のコミュニケーションや絆を深める
  2. 育児に対する職場の理解を深め、子育て支援を盛り上げる
  3. 子どもの勤労観につながり、職業観を育む

ことなどがあります。

社員にとっても自分自身の仕事と生活の調和を振り返る機会になるとともに、子育てしながら働きやすい職場環境づくりが促進されることで、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の推進に繋がります。

また、取組みは市のホームページでも紹介します!

具体的な取組みは?

小学生から中学生が参加しやすい長期休み期間中(夏休み、冬休み、春休みなど)に取組みます。

  • 上司・同僚と名刺交換
  • 保護者の仕事見学(仕事の説明、質問)
  • 簡単な作業のお手伝い
  • 記念撮影
  • 保護者と一緒に定時退社(ノー残業デーにあわせて設定!)など

終了後は家庭で感想を話し合ってみましょう。

※ これらはあくまでも例ですので、「子ども参観日」の趣旨に沿ったものであれば構いません。積極的にご参加ください。

実施するには?

  • 実施後、実施報告書(取組概要など)をご提出ください。あわせて、その日のスケジュール表、提供できる写真や事業内容のわかるパンフレット等があれば、提出をお願いします。
  • 取組みについては北九州市のホームページやパンフレット、報道発表等にて紹介させていただく予定です。

実施状況

「子ども参観日」を実施した企業等をご紹介します。

平成29年度実施状況

実施一覧(PDF形式56KB)

平成28年度実施状況

実施一覧(PDF形式179KB)

平成27年度実施状況

実施一覧(PDF形式32KB)

平成26年度実施状況

実施一覧(PDF4形式2KB )

平成25年度実施状況

実施一覧(PDF形式40KB )

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

総務局女性の輝く社会推進室女性活躍推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2209 FAX:093-582-2624

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。