ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > 市政情報 > 財政状況・行財政改革 > 指定管理者 > 指定管理者からの暴力団等排除に向けて

指定管理者からの暴力団等排除に向けて

北九州市と福岡県警察本部による「指定管理者からの暴力団等の排除に関する合意書」の締結について

 北九州市では、民間事業者も含めた幅広い団体が公の施設の管理運営を行うことができる指定管理者制度を平成15年11月から導入しています。
 指定管理者からの暴力団及びその関係者(以下「暴力団等」という。)の排除につきましては、これまでも厳しく対応することとしてきましたが、本市の指定管理者である民間事業者の従業員が暴力団員と共謀した事件により、指定取消し処分を行う事態が生じました。
 このことを受け本市では、今まで以上に市民が安心して市の施設を利用していただけるよう、福岡県警察本部の間で暴力団等の排除に向け相互の情報交換を行うこととする合意書を締結しました。

1 締結年月日

平成19年3月27日(火曜日) ※平成19年4月1日施行

2 締結者

北九州市総務市民局長
福岡県警察本部刑事部長

3 合意内容

4 特徴

対象 : 指定管理者の指定を受けようとする団体又は指定を受けた団体の従業員(代表者及び役員等を含む。)

通報 : 県警が、団体又は従業員が暴力団等である又は関わり合いがあると認めた場合、市からの照会にかかわらず市へ通報

措置 : 団体又は従業員が暴力団等である又は関わり合いがあると判明した場合
   1) 選定の段階で失格とする
   2) 指定管理者候補の場合は指定管理者の指定を行わない
   3) 指定管理者として指定した後の場合は、指定を取消す(協定書に取消し規定を記載)

その他 : この合意書に基づく事務を行う際、暴力団等の関係者からの不当要求行為等があったときはその解決のための協力要請を、暴力団等からの妨害等が予想されるときはあらかじめ警察官の出動要請を、県警又は最寄りの警察署に対して行うことができる。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

総務局行政経営部行政経営課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2160 FAX:093-562-1307

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。