ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 若松区 > 区のみどころ > 観光・歴史・文化 > 若松区の観光情報 > 若松のお土産大募集! ~第3回若松のお土産コンテスト~

若松のお土産大募集! ~第3回若松のお土産コンテスト~

石炭で栄えた歴史や豊かな自然を併せ持つ若松の特色・資源を活用したお土産づくりを促進し、区外から訪れる方へのおもてなしの向上とまちの活性化を目的として、若松のお土産コンテストを実施します。

第3回若松のお土産コンテスト 商品募集のお知らせ!

若松のお土産大募集!の画像

思いのこもったご自慢の商品を募集します!

◇対象 : 若松区内で製造・販売等を行う事業者・団体(製造元が区外でも、「販売元」・「販売責任者」として区内で販売を行っていれば応募できます。第1,2回入賞商品は除きます)

◇募集する商品のイメージ
(1)ビジネスの場面で活用される商品
 出張などで若松に来たときに買って帰りたくなるもの。(例)職場で配るため数が多い。個包装されている、など。

(2)観光でのお土産としての商品
 
他地域から訪れた人が、家族や友人に買って帰りたくなるもの。(例)若松らしさ・地元の材料を使用。食品であれば日持ちする、など。

(3)地域で愛される商品
 
地元の人が近所の友人を訪れる際の手土産として、買って行きたくなるもの。(例)食品であれば、すぐに食べることができる、など。

応募方法について

・応募〆切
 平成30年1月19日(金曜日)必着
・応募方法
 持参・郵送・FAX・Eメールのいずれかで、以下の申込先まで、ご応募ください
・提出書類
 「出品申込書・商品紹介シート」及び「作品の写真」。その他、作品のパンフレット等があれば、補足資料として提出してください。
 ※「出品申込書・商品紹介シート」の様式は、下欄「各種様式」よりダウンロードできます。
・申込先
 
若松プロモーション実行委員会事務局 担当 河﨑・白鳥
  〒808-8510 若松区浜町1-1-1(若松区役所総務企画課企画係)
   電話:093-771-3559 FAX:093-751-6274
   MAIL:waka-soumu@city.kitakyushu.lg.jp

応募資格・要件・入賞特典など

(1)対象
 
若松区内で製造・販売等を行う事業者・団体
  ※製造元が区外でも、「販売元」・「販売責任者」として区内で販売を行っていれば応募できます
  ※第1、2回コンテスト入賞商品は除きます
(2)出品数
 
上限は定めません。ただし関連する複数作品は「商品群」として1件とします
  例:同一キャラクターをモチーフとした複数商品、 同一食品の「○○味、××味」
(3)商品の条件
 
詳細は下欄「各種様式」の「募集チラシ」または「実施要領」をご覧下さい
  ※食品・飲料以外でも、応募できます
(4)審査・入賞作品
 審査 平成30年2月中旬
 入賞 金賞・銀賞・銅賞など、概ね10点の入賞作品を選考します
(5)表彰式
 
平成30年3月8日(木曜日)
(6)入賞特典
 (1)報道機関への公表
 (2)各種地域・情報誌への掲載依頼  例)市政だより、若松物語、フリーペーパーなど
 (3)「第3回若松のお土産コンテスト」冊子の作成、入賞商品としての掲載
 (4)若松区役所において作成する観光ガイドブック等への掲載
 (5)認定証、認定シール、卓上のぼりなどの進呈
 (6)若松区役所ホームページへの掲載
 (7)市内・区内イベントへの出展支援  例)あじさい祭り、みなと祭り、実業団毎日駅伝、北九州観光コンベンション協会の店舗での販売(別途会費が必要)
 (8)市内・区内大型店舗へのPR
 (9)商品化・販売促進に関する専門家によるアドバイス 

リーフレット中面(申込要領)画像

みなさんのご応募を、お待ちしています!

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

若松区役所総務企画課
〒808-8510 北九州市若松区浜町一丁目1番1号
電話:093-761-5321 FAX:093-751-6274

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。