ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 八幡東区 > 区のみどころ > 観光・歴史・文化 > 近代化産業遺産パネル

近代化産業遺産パネル

近代化産業遺産について

 八幡東区には、製鉄・石炭に関する様々な「近代化産業遺産」があります。これらは、歴史的建造物として価値を持つだけでなく、地域の発展の軌跡を浮き彫りにし、当時の暮らしや文化を後世に伝える貴重な証でもあります。

 平成19年度に区内の11件の近代化産業遺産が国から認定されています。このうちの一部を含む「九州・山口の近代化産業遺産群」は、世界遺産への登録の第一歩となる「国内暫定リスト」に登録され、今後、世界遺産への登録に向け体制づくりが進められます。

近代化産業遺産のパネルについて

 このたび、八幡東区役所では近代化産業遺産のパネルを作成し、皿倉山ビジターセンターに設置しました。歴史的価値の高い建造物の紹介や現代に蘇った大変貴重な写真などを展示しています。

 なお、皿倉山山頂では東田第一高炉や河内貯水池を展望することができ、河内地区へ足を運ぶと、河内貯水池や南河内橋などを間近に触れることができます。自然に溶け込む建造物の美しさも見どころのひとつです。(皿倉山~河内コース 下山所要時間:約75分)

 ぜひ、皿倉山ビジターセンターへお越しいただき、皿倉山山頂での展望や河内地区の散策とともにお楽しみください。

展示場所

展示場所:皿倉山ビジターセンター(展示ホール)

住所:八幡東区大字大蔵2664-1

開館時間:10:30~16:30

休館日 :月曜日(但し、祝日の場合は翌日)、年末年始

アクセス :帆柱ケーブル山麓駅下車 徒歩5分

ホームページ:http://www.hobashira-aigo.jp

問い合わせ

八幡東区役所 総務企画課 企画係

電話:093-671-0801(代表)

近代化パネル1
近代化パネル2

このページの作成者

八幡東区役所総務企画課
〒805-8510 北九州市八幡東区中央一丁目1番1号
電話:093-671-1459 FAX:093-681-8329

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。