ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 八幡西区 > 区政情報 > 主要事業 > 笹尾川「水辺の楽校」

笹尾川「水辺の楽校」

事業概要

 八幡西区楠橋の一級河川遠賀川水系笹尾川に池やせせらぎ水路などを備えた、多くの生物の生息空間(ビオトープ)を創り、子どもたちが水とふれあい親しむ自然教育および環境学習の拠点として整備する。(延長:約185メートル)

施設整備

事業主体:国土交通省遠賀川工事事務所

  • 平成15年度より工事着工条書
  • 河川敷に水路を引き礫間浄化施設や環境学習の場を整備
  • 水質浄化能力の高い植物などの水耕栽培による水質浄化
  • 池やせせらぎ水路などを作り多くの生物の生息空間を創出

「水辺の楽校」の基本計画策定

事業主体:北九州市

  • 環境教育や地域づくりの拠点となる計画づくり
  • 平成13年度末よりワーキングチームや水辺の楽校推進協議会などを設置(地元団体、学校、行政、河川管理者、学識経験者で構成)
笹尾川「水辺の楽校」

このページの作成者

八幡西区役所コミュニティ支援課
〒806-8510 北九州市八幡西区黒崎三丁目15番3号 コムシティ5階
電話:093-642-1441

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。