ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > 八幡西区 > 区政情報 > 各課からのお知らせ > サルに関する情報や注意点について

サルに関する情報や注意点について

八幡西区に出没していたサルについて

 平成18年の冬頃から八幡西区内の市街地に出没して、住民に怪我を負わせたり、飼い犬を襲うなどの行為を繰り返していたサルについて、該当すると思われるサル1匹を、平成20年12月下旬に八幡西区内でワナにより捕獲しました。
 その後、住民に被害を与えていたサルであるかどうかの確認をしていましたが、捕獲後に被害状況の報告が全くないことなどから、この捕獲したサルであると判断しました。
 ただ、今後もサルが出没する可能性はありますので、以下、サルに出合った時の注意点をご紹介します。 

サルに出合った時は

  • サルに出合った時はむやみに近づかないで、直接目を合わさずに、サルを確認しながら、後すざりするように距離をとってください。背中を見せると飛びかかってくることがあります。
  • むやみに近づいたり、からかったり、棒などを振り上げて威嚇すると、逆襲されることがあります。
  • 食べ物を持っていると欲しがるため、見せないようにしてください。

犬を飼っている方へ

  • 被害に遭うのは主に小型犬が多いようです。
  • 犬の性別や色、大きさなど、気に入れば、時間帯や場所を覚えて、待ち伏せ、あるいは後をつけてくる傾向があります。
  • 女性と犬、子どもと犬の散歩が狙われるようなので、注意しましょう。 

サルを寄せ付けないためには

  • 食べ物は絶対に与えないで下さい。人の手からエサをもらうことを覚えますと、今度は奪い取るようになります。
  • ペットの犬や猫にエサを与えた後は、残ったエサを片付けましょう。
  • エサを求めて住居内に入り込むことがありますので、戸締りには十分注意して下さい。また、引き戸は必ず鍵をかけ、網戸はつっかえ棒などをして、サルに開けられないようにして下さい。
  • お供え物や干し柿など、家の周りにエサになるようなものがある場合は、なるべく取り除いて下さい。
  • 家庭菜園の作物や人間が食べ物と思っていない放置した野菜クズなども、サルの格好のエサになりますので、注意しましょう。

このページの作成者

八幡西区役所総務企画課
〒806-8510 北九州市八幡西区黒崎三丁目15番3号 コムシティ5階
電話:093-642-1441 FAX:093-621-0862

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。