ページトップ

鉱産税

鉱産税は、石灰石などの鉱物の掘採事業に対してかかる税です。

納税義務者

鉱産税を納めるのは、鉱物の掘採事業を行う鉱業者です。

税額の計算方法

山元での鉱物の価格×税率(1%)

※ただし、1か月間に掘採した鉱物が200万円以下の場合、税率は0.7%になります。

申告と納税

鉱業者が毎月掘採した鉱物の数量、価格、税額などを、翌月の10日から月末までの間に申告するとともに、その税額を納めることになっています。

事務所移転のお知らせ

東部市税事務所法人税務課が市役所6階に移転しました。

平成24年4月1日から財政局税務部課税課となりました。

問合せ先:課税課 電話:093-582-2821へ

このページの作成者

財政局税務部課税課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2033 FAX:093-592-2040

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。