ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > > 市税についてのお知らせ > 市税証明書コンビニ交付サービスQ&A

市税証明書コンビニ交付サービスQ&A

Q1 どの年度の証明書が取得できますか?

最新年度分のみ取得できます。
平成30年6月6日時点で取得できる証明書は、平成30年度分です。
なお、毎年度、6月1日頃に新年度分への切り替えを行います。

Q2 税証明書のコンビニ交付サービスを利用できる人は?

以下の条件をすべて満たす方がご利用いただけます。
 (1)利用者証明用電子証明書(4桁の暗証番号)を搭載したマイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方
 (2)平成30年1月1日時点において北九州市に住民票があり、未申告でない方
 (3)証明書取得時点で、北九州市に住民票がある方
なお、DV等被害により証明書の交付を制限している方は、上記要件を満たす場合においてもコンビニ交付サービスをご利用できません。

Q3 市外でも利用できますか?

市外でも利用できます。
勤務先や出張先でも、お近くのコンビニエンスストア(マルチコピー機のある店舗に限ります)で証明書を取得できます。

Q4 同一世帯の家族の証明は、取得できますか?

取得できません。
マイナンバーカード(個人番号カード)所有者本人のものに限り、取得できます。

Q5 市外に転出した場合、北九州市で課税された内容の証明書は取得できますか?

北九州市のコンビニ交付サービスを利用するには、証明書取得時点で北九州市に住民登録されている必要があります。
従いまして、本市から市外に転出してしまった場合、コンビニ交付サービスは受けられなくなります。

Q6 取得できる証明書の種類は?

平成30年6月6日から取得できる証明書は、最新年度である平成30年度分の所得(課税)額証明書です。
(平成30年度分所得(課税)額証明書には、平成29年1月から12月までの所得内容が記載されます。)
ただし、市県民税が非課税の方については、所得の有無にかかわらず、所得(課税)額証明ではなく、非課税証明書が交付されます。
平成29年度以前分の証明が必要な場合や非課税の方で所得(課税)額証明が必要な場合は、各区の証明窓口で証明書を取得してください。

Q7 所得(課税)額証明書には、どのような内容が記載されていますか?

所得(課税)額証明書には、前年中の所得内容・所得金額等の詳細やその所得に対して課される当年度分の市県民税額などが記載されています。
また、本人が障害者控除や寡婦(寡夫)控除などを受けられている場合にはその内容、扶養人数(障害者控除を受けられている扶養親族がいる場合はその人数も含む)なども記載されます。
平成30年度分所得(課税)額証明であれば、平成29年中の所得内容・所得金額等の詳細とその所得に対して課される平成30年度分市県民税額などが記載されます。

Q8 非課税証明書には、どのような内容が記載されていますか?

非課税証明書は、市県民税において、納税すべき金額がない(非課税)であることを証明しています。
所得内容・所得金額等の詳細や市県民税額などは記載されません。

Q9 市県民税の申告を行い、市県民税は課されていません(非課税)が、コンビニ交付サービスで所得(課税)額証明書は取得できますか?

非課税の方は、所得(課税)額証明書は取得できません。非課税証明書となります。
所得金額などの詳細が記載された所得(課税)額証明書が必要な場合は、各区の証明窓口で証明書を取得してください。

Q10 コンビニエンスストアで誤って証明書を取得した場合、手数料は返金してもらえますか?

操作を誤って証明書を取得した場合でも、証明書の返品、交換や返金はできません。
また、手数料が無料になる要件に該当する方でも、コンビニ交付サービスを利用する場合は手数料が必要となります。
免除を希望される場合は、各区の証明窓口で証明書を請求してください。

このページの作成者

財政局税務部税制課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2030 FAX:093-562-1039

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。