ページトップ

マイカーと税金

 通勤や家族旅行に、自動車があると大変便利です。自動車やその燃料には、いろいろな税金がかかっています。

自動車にかかる税金

消費税(国の税金)・地方消費税(県の税金)

自動車を購入するときにかかります。
税額=購入価格×8%(消費税6.3%と地方消費税1.7%相当額)

自動車取得税(県の税金)

 取得した自動車を登録するときにかかります。
 税額=取得価格×税率(軽自動車及び営業用2%、その他3%)
 ※ハイブリッド自動車・電気自動車等については、特例措置が設けられ税率が軽減されています。

自動車重量税(国の税金)

 自動車を取得又は所有する人が、登録又は車検を受けるときにかかります。
 税額(車検期間1年に換算)=軽自動車3,300円、その他の自家用乗用車 自重0.5t毎に4,100円

 ※ハイブリッド自動車・電気自動車等については、特例措置が設けられ税率が軽減されています。

自動車税(県の税金)

 自動車を所有しているときに毎年かかります。
 税額=排気量1リットル以下         29,500円
          1リットル超1.5リットル以下 34,500円
          1.5リットル超2リットル以下 39,500円
          2リットル超2.5リットル以下 45,000円
          2.5リットル超3リットル以下 51,000円
          3リットル超3.5リットル以下 58,000円
          3.5リットル超4リットル以下 66,500円
 ※自動車グリーン税制として、自動車の環境負担に応じて特例措置が設けられています。

軽自動車税(市の税金)

 バイクや軽自動車等を所有しているときに毎年かかります。
 課税の方法等詳しくは 軽自動車税をご覧ください。

燃料にかかる税金

石油石炭税(国の税金)

 原油や石炭等にかかります。
 例えば、1リットルの原油の価格には2.04円の石油税が含まれています。他に、「地球温暖化対策のための課税の特例」によりCO2排出量に応じた税率が上乗せされます。(平成24年度から段階的に上乗せされ、平成28年度から0.76円/リットル)

揮発油税・地方揮発油税(国の税金)

 いずれも、自動車の燃料として代表的なガソリンにかかります。
 1リットルのガソリンの価格には、揮発油税48.6円と地方揮発油税5.2円が含まれています。

軽油引取税(県の税金)

 ディーゼル車の燃料である軽油にかかります。
 1リットルの軽油の価格には、軽油引取税32.1円が含まれています。

<お問い合わせ先>
【市税事務所軽自動車税担当】
 (門司区)東部市税事務所門司税務課   (電話:093-331-0511)
 (小倉北区)東部市税事務所市民税課   (電話:093-582-3517)
 (小倉南区)東部市税事務所小倉南税務課(電話:093-951-0043)
 (若松区)西部市税事務所若松税務課   (電話:093-761-4182)
 (八幡東区)西部市税事務所八幡東税務課(電話:093-681-5851)
 (八幡西区)西部市税事務所市民税課   (電話:093-642-1452)
 (戸畑区)西部市税事務所戸畑税務課   (電話:093-881-2687)

【門司税務署】(電話:093-321-5831)(門司区)
【小倉税務署】(電話:093-583-1331)(小倉北区、小倉南区)
【若松税務署】(電話:093-761-2536)(若松区)
【八幡税務署】(電話:093-671-6531)(八幡東区、八幡西区、戸畑区)

【北九州東県税事務所自動車税係】(電話:093-592-3501)(門司区、小倉北区、小倉南区)
【北九州西県税事務所自動車税係】(電話:093-662-9312)(若松区、八幡東区、八幡西区、戸畑区)

このページの作成者

財政局税務部税制課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2030 FAX:093-562-1039

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。