ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 広報・広聴 > 寄せられた市民のこえ > 税金・税証明(寄せられた市民のこえ) > 固定資産税の口座振替のための口座選択について(寄せられた市民のこえ)
ページ本文

固定資産税の口座振替のための口座選択について(寄せられた市民のこえ)

更新日 : 2021年3月31日
ページ番号:000155750

 相続の関係があり、固定資産税の振替口座を複数設定したいと思ったが、現状ではできない。何とかならないか。 

 今回ご指摘の、「口座振替を推奨している割には、金融機関をまとめないといけないとか疑問に思う」について説明させていただきたいと存じます。

 本市の口座振替は、納税義務者1人について、同じ区の同じ税金には1つの口座しか設定できません。

 そのため、誠に申し訳ございませんが、相続人代表者になったことで、納税義務者として同じ区に係る固定資産税の納税通知書を複数受け取る場合でも、1つの納税通知書分をAの口座から振替、もう1つの納税通知書分をBの口座から振替といった選択ができません。

 納税方法の選択に制約があることでお手数をお掛けしておりますが、改善には多額の経費の捻出と時間が必要であることから、現状では、相続人代表者を変更いただくなど、納税義務者様にもご協力いただきながらご希望に沿うよう対応しているところです。

 今後とも、業務の改善とお客様対応の向上に努めてまいりたいと存じます。引続き市税の納付につきましてご協力賜りますようお願い申し上げます。

このページの作成者

広報室広聴課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2525 FAX:093-582-3117

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。