ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 障害者支援 > 障害福祉サービスの利用者負担等に係る寡婦控除等のみなし適用について
ページ本文

障害福祉サービスの利用者負担等に係る寡婦控除等のみなし適用について

 障害福祉サービスの利用者負担等に係る負担上限月額の算定につきましては、市町村民税の課税の有無や市町村民税所得割額等をもとに設定されています。
 未婚のひとり親については寡婦(夫)控除の適用がなく、障害福祉サービスの利用者負担等の算定において不均衡が生じていたため、寡婦(夫)控除を適用された場合と同じ負担となるよう関係法令が改正されました。
 そのため、以下の「対象者と対象事業」について、「寡婦(夫)控除のみなし適用」を実施します。
 みなし適用の対象要件をすべて満たす方が世帯におられる場合には、より少ない利用者負担等で障害福祉サービス等を利用できる場合があります。
 

1.対象者

 みなし適用の対象となるのは、現況日(所得を計算する対象となる年の12月31日)及び申請時点において、次の(1)~(2)のいずれかに該当する方です。

(1)婚姻歴がなく、また現在婚姻状態(事実婚含む)にない母であり、扶養親族又は生計を一にする子を有している方

(2)婚姻歴がなく、また現在婚姻状態(事実婚含む)にない父であり、生計を一にする子がおり、合計所得金額が500万円以下の方
※この場合の子は、総所得金額等が38万円以下であり、他の人の控除対象配偶者や扶養親族となっていない場合に限ります。

2.取扱開始日

平成30年9月1日

3.対象事業

(1)障害児通所支援
(2)障害児入所支援
(3)介護給付(特例介護給付)
(4)自立支援医療
(5)補装具
(6)療養介護
(7)地域生活支援事業

4.申請方法

各々の対象事業において、サービスの受給の可否の判定や、利用料の再計算等を行います。
まずはお住まいの区役所(高齢者・障害者相談コーナー)までお問合せください。
※障害児入所支援は子ども総合センターへお問合せください。
 

5.問合せ先

名称 住所 電話番号
門司区役所 高齢者・障害者相談コーナー 門司区清滝1-1-1 321-4800
小倉北区役所 高齢者・障害者相談コーナー 小倉北区大手町1-1 582-3430
小倉南区役所 高齢者・障害者相談コーナー  小倉南区若園5-1-2 952-4800
若松区役所 高齢者・障害者相談コーナー 若松区浜町1-1-1 751-4800
八幡東区役所 高齢者・障害者相談コーナー 八幡東区中央1-1-1 671-4800
八幡西区役所 高齢者・障害者相談コーナー 八幡西区黒崎3-15-3 645-4800
戸畑区役所 高齢者・障害者相談コーナー 戸畑区千防1-1-1 881-4800
子ども家庭局 子ども総合センター 戸畑区汐井町1-6 881-4556
保健福祉局 障害者支援課 小倉北区城内1-1 582-2424
保健福祉局 精神保健福祉課 小倉北区城内1-1 582-2839

6.参考資料

このページの作成者

保健福祉局障害福祉部障害者支援課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2424 FAX:093-582-2425

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。