ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 障害者支援 > 取組・事業 > 日常生活用具給付等事業の見直しについて
ページ本文

日常生活用具給付等事業の見直しについて

更新日 : 2020年11月10日

標記の件について、令和2年10月1日申請分から、次のとおり給付基準の見直しを行いますので、お知らせします。

実施時期:令和2年10月1日申請分から適用

1 人工喉頭(人工鼻)の追加

対象者:音声・言語機能障害がある喉頭摘出者で、常時埋込型の人工鼻を使用している者

公費負担上限額:23,100円(月額)

 (注)初回のみ意見書の提出が必要。
 (注)1回の申請で6か月以内(年度内)の決定が可能。

 (注)令和2年9月1日から、人工鼻に健康保険が適用されることとなりました。本事業の給付については、健康保険制度が優先されますので、人工鼻の購入を希望される方は、まず、かかりつけの医療機関にご相談ください。

2 紙おむつの対象要件拡大及び公費負担上限額の見直し

対象者要件の拡大:脳原性機能障害があり、かつ意思表示等が困難な者
→3歳未満に最重度の身体障害児者(寝たきり・意思表示不可・座位保持不可・介助による排泄ができない)となった者で、他の排尿・排便の方法がとれない者

公費負担上限額の変更:12,000円(月額)→11,000円(月額)

 (注)初回は給付意見書の提出が必要。
 (注)1回の申請で6か月以内(年度内)の決定が可能。

3 その他改正内容

(1)品目の廃止(貸与2品目、給付5品目)及び工事費の廃止(3件)

【貸与】福祉電話、FAX
【給付】訓練いす、訓練用ベッド(特殊寝台に統合)、便器(差込式)、聴覚障害者用通信装置(テレビ電話)、人工喉頭(拡声器)、入浴補助用具(工事費)、移動・移乗支援用具(工事費)、特殊便器(工事費)

(2)公費負担上限額等の変更

【公費負担上限額の引き上げ等】(増額4品目、端数処理3品目)
 (増額)特殊寝台、エアーパッド、移動用リフト、点字タイプライター
 (端数処理)つえ、人工喉頭、ストーマ装具

【公費負担上限額の引き下げ】(16品目)
特殊マット、点字ディスプレイ、歩行時間延長信号機用小型送信機、聴覚障害者用屋内信号灯、聴覚障害者用屋内信号装置、視覚障害者用活字文書読上げ装置、視覚障害者用読書器、聴覚障害者用情報受信装置、特殊便器、火災警報器、自動消火器、電磁調理器、聴覚障害者用通信装置(FAX)、聴覚障害者用目覚時計、視覚障害者用体温計、視覚障害者用体重計

【公費負担上限額の引き下げ及び耐用年数の変更】(1品目)
情報・通信支援用具

【公費負担上限額の変更】(1品目)
視覚障害者用ポータブルレコーダー
 (増額)再生専用機
 (減額)録音再生機

【公費負担上限額の変更及び型式整理】(5品目)
頭部保護帽、点字器、収尿器、便器、視覚障害者用時計
 (注)品目内の型式を整理し、公費負担上限額を変更

(3)対象要件の変更(12品目)

酸素ボンベ運搬車、難聴児用補聴器、特殊マット、エアーパッド、聴覚障害者用屋内信号灯、聴覚障害者用屋内信号装置、情報・通信支援用具、電磁調理器、聴覚障害者用目覚時計、視覚障害者用体温計、視覚障害者用体重計、視覚障害者用時計

(4)耐用年数の変更(3品目)

【短縮】自動消火器、視覚障害者用時計
【延長】火災警報器

(5)品目整理(1品目)

紙おむつ等 → 紙おむつ、洗腸用具

(6)名称変更(5品目)

視覚障害者用拡大読書器 → 視覚障害者用読書器
盲人体温計(音声式) → 視覚障害者用体温計
盲人用体重計 → 視覚障害者用体重計
盲人用時計 → 視覚障害者用時計
歩行支援用具 → 移動・移乗支援用具

(7)性能の整理(11品目)

ストーマ装具、紙おむつ、洗腸用具、特殊寝台、特殊マット、エアーパッド、移動用リフト、歩行時間延長信号機用小型送信機、点字タイプライター、視覚障害者用ポータブルレコーダー、視覚障害者用体温計、視覚障害者用体重計

4 日常生活用具について

下の「障害福祉ガイド」の「7.補装具費・日常生活用具の支給」で日常生活用具の紹介を行っています。ご確認ください。

関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局障害福祉部障害者支援課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2424 FAX:093-582-2425

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。