ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 介護 > 介護ロボット等導入実証事業 > 「人とテクノロジーが融合して実現する先進的介護オープンセミナー」実施結果について
ページ本文

「人とテクノロジーが融合して実現する先進的介護オープンセミナー」実施結果について

更新日 : 2020年4月24日

北九州市では、新たな介護の担い手の創出や介護のイメージアップのため、「介護職を人気職種に!」をテーマに、高年齢者・社会人・学生など多様な方々にご参加いただくワークショップを実施しました。
ワークショップでは、介護ロボット・ICT等のテクノロジーを活用した介護の将来像を考えながら、介護職を人気職種にするためのアイデアや方策について、グループディスカッションを行っていただき、最後は成果発表として「人とテクノロジーが融合して実現する先進的介護」オープンセミナーを開催しました。

イメージ

 ワークショップ実践イメージのフロー図 ワークショップ実践イメージ

ワークショップは右図のフローを元に、全3回に渡って実施しました。
年齢や職種、経験等を問わずに幅広く市民を募集し、ディスカッションを経る中で「介護職種を人気職種に!」するための方策の検討を行いました。

概要

開催内容

第1回ワークショップ

日時 令和元(2019)年11月9日 14時から16時まで
場所 新小倉ビル 地下1階2号室

  • オリエンテーション、グループ分け
  • テーマ「介護職を人気職種に!」と「北九州モデル」「介護・介護職・介護ロボット等」に関する説明
  • ディスカッション
  • 方針の決定

令和元年にちなみ、「令の国」「和の国」「元(げん)の国」の3つにグループ分けを実施

 

第2回ワークショップ

日時 令和元(2019)年12月21日 14時から16時まで
場所 新小倉ビル 地下1階2号室

  • 第1回で出された宿題を各自発表
  • ディスカッション
  • 具体的戦略の決定
  • 具体的戦略の自己評価、自己点検
  • 「方策」のまとめ
  • 発表準備

 

第3回ワークショップ(オープンセミナー)

日時 令和2(2020)年1月18日 14時から16時30分まで
場所 北九州国際会議場 1階11会議

  • プロジェクトの概要説明
  • グループごとの「方策」発表
  • ファシリテーター講評
  • ベストプラクティスの表彰

第3回のみ市民公開型オープンセミナーとして実施

 

ファシリテーター

九州大学・山口大学名誉教授 小川 全夫氏

発表内容
グループ名 発表タイトル
令の国 介護のスマート化
和の国 一人ひとりがいきいきとした生活
元の国 効率のいい働き方のために
表彰内容
グループ名 表彰 表彰理由
令の国 我が事業はスマートで賞 介護事業者として職場づくりを通じて介護業務のイメージアップに貢献したことを表彰
和の国 我が老後は安楽で賞 介護サービス利用者として介護業務のイメージアップに貢献したことを表彰
元の国 我が仕事は素敵で賞 介護職として、技術革新に対応した魅力ある役割モデルを追究して介護業務のイメージアップに貢献したことを表彰

尚、各グループの発表資料データは本ページ下部に掲載しております。 

第1回の様子
第1回
第2回の様子
第2回
第3回参加者集合写真
第3回
令の国発表の様子
「令の国」発表
和の国発表の様子
「和の国」発表
元の国発表の様子
「元の国」発表
ワークショップ募集チラシ
(参考)ワークショップ募集チラシ
オープンセミナー募集チラシ
(参考)オープンセミナー募集チラシ

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局先進的介護システム推進室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2712 FAX:093-582-2095

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。