ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 障害者支援 > 令和3年度 福岡県精神障がい者支援の障がい特性と支援技法を学ぶ研修の開催について
ページ本文

令和3年度 福岡県精神障がい者支援の障がい特性と支援技法を学ぶ研修の開催について

更新日 : 2021年7月6日

 福岡県の指定を受けた一般社団法人 福岡県精神保健福祉士協会にて、次のとおり研修を開催することとなりましたので、お知らせします。

 なお、詳細及び申込方法等については、一般社団法人 福岡県精神保健福祉士協会のホームページにてご確認ください。

開催概要

【研修実施主体】

 一般社団法人 福岡県精神保健福祉士協会

 (福岡市博多区博多駅前3丁目9番14号)

【目的】

 精神障害のある方の特性に応じた適切な支援がより一層行えるよう、障害福祉分野と介護分野の双方に精神障害のある方の特性に応じた支援が提供できる従事者を養成するため、精神障害者支援の障害特性と支援技法を学ぶことを目的とする。

【研修開催方法及び日時】

 1.オンデマンド配信による事前受講(「受講決定通知書」に動画URLを記載)

  配信期間:令和3年8月1日(日曜日)から8月22日(日曜日)

 2.集合開催による開催日時及び会場

  全受講者を以下の2日間いずれかで振り分け開催

  参加いただく開催日は後日、「集合開催日通知書」に通知があります。

  1日目 令和3年8月23日(月曜日)9時30分から16時35分まで(受付9時00分から)

  2日目 令和3年8月24日(火曜日)9時30分から16時35分まで(受付9時00分から)

  会場 九州産業大学 3号館 3階

【申込期限】

 令和3年7月31日(土曜日)

 当日消印有効

(注)当該研修は、「地域生活支援事業等の実施について(障発第0801002号厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知)」別紙1地域生活支援事業実施要綱別記1-17に規定された「精神障害者支援の障がい特性と支援技法を学ぶ研修事業」に基づき実施するもの。

    

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局障害福祉部精神保健福祉課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2439 FAX:093-582-2425

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。