ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 障害者支援 > 取組・事業 > 肝臓機能障害による身体障害者手帳交付の基準緩和について
ページ本文

肝臓機能障害による身体障害者手帳交付の基準緩和について

平成28年4月から肝臓機能障害による身体障害者手帳交付の基準が緩和されます。

肝臓機能障害 認定基準見直しの概要(PDF形式:37KB)

新様式の診断書交付開始日

平成28年3月中旬から
各区役所保健福祉課高齢者・障害者相談係にて

申請受付開始日

平成28年4月1日から
各区役所保健福祉課高齢者・障害者相談係にて

平成28年4月1日以降に作成された、新様式の診断書が必要となります。

手続き

 申請書、診断書(新様式)、写真(たて4cm×よこ3cm)を各区役所保健福祉課高齢者・障害者相談係に提出してください。
※印鑑を併せて持参してください。
※診断書は身体障害者手帳指定医が作成したものに限ります。

対象者

  • 認定基準に該当する肝臓機能障害のある方
  • 肝臓移植を受け、抗免疫療法を実施している方

認定基準

 主として肝臓機能障害の重症度分類であるChild-Pugh分類によって判断します。

3ヶ月以上グレードC又はBに該当する方が、概ね身体障害者手帳の交付対象となります。
ただし、診断前の6ヶ月間にアルコールを摂取している方等は対象とはなりません。

また、グレードBに該当する方は再認定が必要となります。

※Child-Pugh分類
  肝性脳症、腹水、血清アルブミン値、プロトロンビン時間、血清総ビリルビン値によって肝臓機能障害の重症度を評価します。

※身体障害者手帳の交付対象になるかどうかは、かかりつけ医等にご相談ください。

問い合わせ

詳しい手続き方法や、指定医のいる医療機関などについては、
お住まいの区役所担当窓口までお問い合わせください。

問い合わせ先

区役所 保健福祉課

高齢者・障害者相談係

電話 FAX
門司区 093-321-4800 093-321-4802
小倉北区 093-582-3430 093-562-1382
小倉南区 093-952-4800 093-923-0520
若松区 093-751-4800 093-751-0044
八幡東区 093-671-4800 093-662-2781
八幡西区 093-645-4800 093-642-2941
戸畑区 093-881-4800 093-881-5353

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局障害福祉部障害福祉企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2453 FAX:093-582-2425

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。