ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 感染症 > 新型コロナウイルス > 市内で判明した陽性患者 > 6月9日に判明した陽性患者【220~222例目(3件)】(新型コロナウイルス)
ページ本文

6月9日に判明した陽性患者【220~222例目(3件)】(新型コロナウイルス)

更新日 : 2020年6月10日

 6月9日、220~222例目となる新型コロナウイルス感染症の患者を確認しました。

例目 行政区 年代 性別 職業等 備考
220

小倉南区

20歳代 医療スタッフ
  • 204例目の濃厚接触者
  • 濃厚接触者:なし
  • 海外渡航歴なし。
  • 経過等は以下のとおり
221 若松区 20歳代

介護施設職員

  • 濃厚接触者:家族、介護施設利用者
  • 海外渡航歴なし。
222 八幡東区 40歳代 会社員
  • 濃厚接触者:なし
  • 海外渡航歴なし。

220例目の経過等

経過

  • 6月8日(月曜日)検体採取。
  • 6月9日(火曜日)本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。

現在の状況

  • 無症状、入院中。

行政対応

  • 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 

患者行動歴

  • 6月4日(木曜日)以降出勤なし。

濃厚接触者

  • なし。

このページの作成者

保健福祉局新型コロナウイルス感染症医療政策部感染症医療政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2430 FAX:093-582-4037

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。