ページトップ
ページ本文

令和5年秋開始接種について

更新日 : 2023年10月2日
ページ番号:000168260

ワクチン接種に関する
ページ一覧について

新型コロナウイルスワクチン接種に関する総合案内ページ 
をご覧ください。

予約・接種には「令和5年度追加接種用」の接種券が必要です。
(「令和5年度追加接種用」と記載のない接種券は使用できません。)

(1)集団接種 : 現在実施中(10月29日まで実施)

集団接種会場一覧(外部リンク)

予約空き状況(外部リンク)

(2)個別接種 : 現在実施中

実施医療機関一覧(外部リンク)

予約空き状況(外部リンク)

このページのメニュー

対象者・接種券について

9月15日までにお届けした接種券について

同封チラシに記載の内容については、以下でご確認いただけます。

対象者について

初回接種(1・2回目接種)を終了した方で、「前回の接種日(注)から3か月以上」が経過した方です。

(注)「前回の接種日」とは、接種回数を問わず、「ご自身が一番最近に接種をされた日」です。

「努力義務」の適用について

「重症化予防」の観点から、まずは高齢者や基礎疾患がある方など、重症化リスクの高い方が接種対象とされ、それ以外の方には「接種の機会を提供」することとされています。

こうした考え方に基づき、予防接種法の努力義務(接種を受けるよう努めなければならない)の規定については、「65歳以上の方」「生後6か月から64歳で基礎疾患がある方等」のみに適用されます。

接種券について

1.お手元に「令和5年度追加接種用」の接種券がある方

お手元の接種券で接種が受けられます。

(注)破棄・紛失された方は、接種券の再発行申請が必要です。

2.お手元に「令和5年度追加接種用」の接種券がない人

(1)令和5年5月8日から9月17日までに「令和5年春開始接種」を受けた方
(2)令和4年9月28日以降に「オミクロン株対応ワクチン接種」を受けた方

前回の接種日に応じて、順次接種券をお送りします。(申請不要)

【(1)令和5年5月8日から9月17日までに「令和5年春開始接種」を受けた方】
前回の接種日 到着予定日(目安)
令和5年6月25日以前 送付済み
令和5年6月26日から7月2日 令和5年10月2日(月曜日)から6日(金曜日)
令和5年7月3日から9日 令和5年10月10日(火曜日)から13日(金曜日)
令和5年7月10日から16日 令和5年10月16日(月曜日)から20日(金曜日)

(注)以降は、順次、接種時期に合わせてお送りします。

【(2)令和4年9月28日以降に「オミクロン株対応ワクチン接種」を受けた方 】

9月6日(水曜日)から15日(金曜日)頃にかけてお送りしました。

3.上記(1)(2)以外の方

接種を希望する方は、接種券発行の申請が必要です。

接種券発行の申請方法

インターネット(電子申請)で申請してください。申請はコチラから(外部リンク)

インターネットでの申請が難しい方は、「各区役所相談窓口」か、「コロナワクチンコールセンター」でも申請いただけます。

  ・ 各区役所相談窓口 : 平日9時から17時 【11月30日(木曜日)で終了】

  ・ コールセンター(0120-489-199)
    【10月31日(火曜日)まで】 全日9時から17時
    【11月1日(水曜日)から】 平日9時から17時

申請からおおむね2週間前後で接種券をお送りします。(「前回の接種日から3か月」経過後の送付となります。)

予約受付・接種体制について

予約受付

接種券が届いた方から、予約が可能です。

(1)インターネット予約専用サイト(外部リンク) (注1)

(2)コールセンター(0120-489-199)(注2)(注3)
  【10月31日(火曜日)まで】 全日9時から17時
  【11月1日(水曜日)から】 平日9時から17時

(3)区役所相談窓口:平日9時から17時 【11月30日(木曜日)で終了】

(注1)インターネットでご予約の場合、Internet Explorerはセキュリティ上の問題により対応しておりません。Google Chrome、Mozilla Firefoxなど、他のブラウザでご利用ください。

(注2)障害のある方で、集団接種会場において配慮が必要な場合は、コールセンターへご相談ください。

(注3)聴覚障害のある方で身体障害者手帳をお持ちの方は、専用FAX(093-582-4037)でも予約が可能です。詳しくは、こちら をご覧ください。

令和5年秋開始接種についての資料

接種日時・会場

集団接種

10月29日まで実施 (11月以降、集団接種は実施しません。)

日時 会場 使用ワクチン
土曜日 14時から17時
  • 旧大連航路上屋
  • あるあるCity2号館1階
  • 小倉南生涯学習センター2階
  • 下曽根特設会場(プリントパック九州工場 横)
  • イオン若松ショッピングセンター2階
  • 東田特設会場(ジ アウトレット北九州内)
  • 穴生ドーム
  • グランモール1階
  • イオン戸畑ショッピングセンター1階

オミクロン株対応1価ワクチン
(ファイザー社製/XBB.1.5対応型)

日曜日

10時から13時
14時から17時

金曜日
土曜日

18時から21時
  • あるあるCity2号館1階
  • 東田特設会場(ジ アウトレット北九州内)

(注)一部の日時・会場に変更が生じる場合があります。最新の情報は予約の際にご確認ください。

会場への行き方や駐車場等については、集団接種会場一覧(外部リンク)をご覧ください。

個別接種

日時 会場 使用ワクチン

各実施医療機関で異なります。

市内各医療機関

実施医療機関一覧(外部リンク)

オミクロン株対応1価ワクチン
(ファイザー社製/XBB.1.5対応型)

集団接種会場における団体予約の受付について 【10月27日(金曜日)で終了】

6人以上の団体による申込制度を設け、希望者にはジャンボタクシー、マイクロバス等を手配し、接種会場までの送迎を行います。

  • 利用条件:6人以上の団体による事前申込制
  • 申込時期:接種希望日の1週間前まで
  • 手配車両:ジャンボタクシー(6から9人)、マイクロバス、大型バス等(10人以上)

【申込の流れ】

  1. 代表者がコールセンター(0120-489-199)に連絡
  2. 団体予約である旨を伝え、希望の「会場・日時・予約人数・バス等の利用希望の有無」を連絡
  3. 接種3日前までにメンバー全員の名簿を提出

コールセンターおよび区役所相談窓口等について

「令和5年秋開始接種」で使用するワクチン(ファイザー社及びモデルナ社のオミクロン株対応1価ワクチン)について

新型コロナのオミクロン株(XBB.1.5)に対応した1価ワクチンを使用します。

オミクロンXBB.1系統の株に対応したワクチンを用いることで、より高い中和抗体価の上昇等が期待されることから、重症化予防効果はもとより、発症予防効果の向上が期待されると考えられています。

効果について

非臨床試験において、追加接種(4回目接種)として、XBB.1.5対応ワクチンを投与したマウスでは、投与の1か月後にオミクロン株XBB系統(XBB.1.5、XBB.1.16、XBB.1.16.1、XBB.2.3、EG.5.1)に対して中和抗体の誘導が認められました。

この試験での中和抗体価のデータに加えて、これまでの2価ワクチンに関する知見を踏まえて、XBB.1.5対応ワクチンにはオミクロン株XBB系統への有効性が期待できると考えられます。

安全性について

新型コロナウイルスワクチン接種後に起こる可能性のある症状(副反応)について をご覧ください。

他のワクチンとの接種間隔について

新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンは、同時接種が可能です。

一方、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチン(肺炎球菌など)を接種する場合は、原則として互いに2週間の間隔を空ける必要があります。

参考資料

「令和5年秋開始接種」について、使用するワクチンの効果や安全性などを国において分かりやすくまとめたチラシを掲載しました。ぜひご覧ください。

予防接種健康被害救済制度について

ワクチン接種を受けることができない人、注意が必要な人

新型コロナワクチンを接種する際の同意

ワクチン接種はあくまで本人の意思に基づき、同意のもとで行うものです。接種の強制や、接種を受けていない人への差別などをすることのないようお願いします。

新型コロナワクチン接種などをかたった詐欺にご注意ください!!

このページの作成者

保健福祉局感染症医療政策部感染症医療政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
【新型コロナワクチン接種のお問い合わせ】
電話:0120-489-199(9時から17時)
Q&Aで探す:新型コロナワクチン接種Q&A
注)メールでのお問い合わせは、回答に時間を要します

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。