ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > イベント情報一覧 > RDD2020in北九州市「2月末日はRDD(世界希少・難治性疾患の日)」パネル展示
ページ本文
2月






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

RDD2020in北九州市「2月末日はRDD(世界希少・難治性疾患の日)」パネル展示

小倉北区講演会・講座
パネル展示の写真

RDD(Rare Disease Day 世界希少・難治性疾患の日)は、より良い診断や治療による希少・難治性疾患の患者のQOLの向上を目指して、スウェーデンで2008年から始まった難病啓発活動です。

日本でも、その趣旨に賛同して2010年から毎年2月最終日に全国各地でイベントが開催されています。北九州市では、2017年から難病患者・家族、支援者と行政の共同で毎年イベントを開催しています。

今年は、「2月末日はRDD(世界希少・難治性疾患の日)」と題して、難病に関する情報のパネルを展示します。ぜひ足をお運びください。

日程が変更しておりますので、下記日程をご確認ください。

開催日時

2020年1月15日 ~ 2020年2月28日
上記の月曜日から金曜日、8時30分から17時まで
(土曜日、日曜日、祝日を除く)

開催場所

北九州市役所本庁舎1階 市政情報コーナー(北九州市小倉北区城内1番1号)

内容

難病に関する情報のパネル展示

  • 難病に関する法律について
  • 指定難病
  • 小児慢性特定疾病
  • 難病に関する相談窓口について  など 

申し込み方法

事前申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

料金区分

参加費無料

主催者・お問い合わせ先

保健福祉局難病相談支援センター

電話:093-522-8761 FAX:093-533-6356

このページの作成者

保健福祉局総務部難病相談支援センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8762 FAX:093-533-6356

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。