ページトップ
ページ本文

平成30年度 受検者の声

更新日 : 2019年3月7日

平成30年度 北九州市環境首都検定において、表彰された方の感想をご紹介します。

福田 直(9才)  (個人部門・エイジレス賞)

環境首都検定を受けてみて、北九州の環境への取り組みを知ることができて良かったです。今回、エイジレス賞をとれてとてもうれしかったけど、点数があまり良くなかったので、次は満点合格できるようにがんばりたいです。そして、一般編や上級編も受けてみたいです。

北九州市立年長者研修大学校 周望学舎「暮らしと環境コース」研修生 江副 伸久 (グループ部門・成績優秀賞)

 環境問題をより深く学ぶキッカケになった!

今まで「環境」については、新聞やビデオ等報道の情報位で詳しい内容はあまり解りませんでした。
今回受検のきっかけは、周望学舎の「暮らしと環境コース」を受講した際、学舎より、このコースをより深く理解する為には、「環境首都検定」の受検を薦められ、グループでチャレンジすることにしました。講義の中にも、色んな環境問題や校外研修で北九州の環境施設等を見学し又、個人でも環境テキストによる沢山のことを学ぶ事ができました。受検を契機に、環境を持続する重要性が徐々に理解出来るようになり、まずは自分で出来ることから始め一歩一歩ずつ環境の輪を広げて行きたいと思っています。


周望学舎のみなさま

このページの作成者

環境局総務政策部環境学習課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2784 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。