ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル・環境 > 地球温暖化対策 > 北九州市域の温室効果ガス排出量 > Googleの温室効果ガス排出量推計ツールにおいて、北九州市の情報が公開されました!
ページ本文

Googleの温室効果ガス排出量推計ツールにおいて、北九州市の情報が公開されました!

更新日 : 2022年2月8日
ページ番号:000161619

 Googleの温室効果ガス排出量推計ツール「Environmental Insights Explorer (EIE)」において、本市の情報が公開されました。

「Environmental Insights Explorer (EIE)」とは

 EIEは、Googleの地図データやデータ解析技術を活用した温室効果ガス排出量の推計ツールで、2018年以降米国を中心とした世界の各都市で活用されています。

EIEでできること

 EIEは、建物や交通に由来する温室効果ガス推定排出量や太陽光発電設備の導入による温室効果ガス削減予測量を推計し、可視化するオンラインツールです。ツール内の各項目の数値を調整することで、誰でも簡単に排出量をシミュレーションすることができます。

掲載先

  • ブラウザは Google Chrome、Firefox、Safari、Edge、Operaで閲覧可能です。
  • サイト内は英語のみの表示となります。Google翻訳を活用することで日本語表示も可能です。

このページの作成者

環境局グリーン成長推進部グリーン成長推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2286 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。