ページトップ
ページ本文

環境首都検定ジュニア編 時事問題2019

更新日 : 2019年8月23日

環境首都検定ジュニア編  検定本番の問題に、こちらの3問の中から1問出題します。

問1

  (わたし)たちのくらしの(なか)使(つか)っているあるものが(うみ)大量(たいりょう)にあり、環境(かんきょう)(よご)し、(おお)きな問題(もんだい)となっています。これをエサとまちがって()べてしまう()(もの)もいます。また、このままでは、2050(ねん)までに、このごみの(りょう)(うみ)にいる(さかな)(りょう)()えるといわれています。(うみ)(よご)しているごみは、(つぎ)のうちどれでしょう。

(1) (てつ)くずなど金属(きんぞく)のごみ

(2) プラスチックごみ

(3) 古新聞(ふるしんぶん)など(かみ)ごみ

(4) ガラスやビンのごみ

問2

 北九州市(きたきゅうしゅうし)は、工業(こうぎょう)都市(とし)港湾(こうわん)都市(とし)として発展(はってん)してきました。今後も再生(さいせい)可能(かのう)エネルギー導入(どうにゅう)(ちから)()れていきます。これから若松区(わかまつく)響灘(ひびきなだ)洋上(ようじょう)(うみ)(うえ))に大規模(だいきぼ)なあるものを建設(けんせつ)する予定(よてい)ですが、そのあるものとは、次のうちどれでしょう。

 

(1) ソーラーファーム(太陽光(たいようこう)発電(はつでん)施設(しせつ)

(2) オーシャンファーム(海流(かいりゅう)発電(はつでん)施設(しせつ)

(3) ウインドファーム(風力(ふうりょく)発電(はつでん)施設(しせつ)

(4) ウエーブファーム(波力(はりょく)発電(はつでん)施設(しせつ)

問3

  カネミ油症(ゆしょう)は、1968(昭和(しょうわ)43)(ねん)福岡県(ふくおかけん)長崎県(ながさきけん)中心(ちゅうしん)とした西日本(にしにほん)発生(はっせい)した食中毒(しょくちゅうどく)で、原因(げんいん)北九州市(きたきゅうしゅうし)操業(そうぎょう)するカネミ倉庫(そうこ)株式(かぶしき)会社(がいしゃ)製造(せいぞう)した食用油(しょくようあぶら)(こめ)ぬか(あぶら))を摂取(せっしゅ)したことによるものでした。この食中毒(しょくちゅうどく)で、(おお)くの(ひと)(なが)期間(きかん)(くる)しむことになりました。その原因(げんいん)となった化学(かがく)物質(ぶっしつ)(なん)でしょう。

 

(1) サリンガス

(2) PCB(ポリ塩化(えんか)ビフェニル)

(3) PM2.5

(4) (こう)化学(かがく)スモッグ

解答・解説

問1

答え:(2) プラスチックごみ

解説:プラスチックごみを()らす()()みを、みんなで(かんが)えないといけません。まずは、一人(ひとり)ひとりがプラスチックごみを()さないように工夫(くふう)するようにしましょう。

問2

答え:(3) ウインドファーム(風力(ふうりょく)発電(はつでん)施設(しせつ)

解説:化石(かせき)燃料(ねんりょう)()わる再生(さいせい)可能(かのう)エネルギーとして、洋上(ようじょう)(おお)きな風力(ふうりょく)発電(はつでん)施設(しせつ)ができる予定(よてい)です。ここで、(かぜ)(ちから)利用(りよう)し、たくさんの電気(でんき)(つく)ることができます。

 

問3

答え:(2) PCB(ポリ塩化(えんか)ビフェニル)

解説:PCBは、当時(とうじ)さまざまな工業用(こうぎょうよう)品等(ひんとう)使用(しよう)されていました。しかし、PCBやPCBを(ねっ)すると(しょう)じるダイオキシン(るい)(つよ)毒性(どくせい)()ち、人体(じんたい)(あく)影響(えいきょう)(あた)えます。2028(ねん)までに世界中(せかいじゅう)のPCBをすべて廃棄(はいき)することが()まっています。

このページの作成者

環境局総務政策部環境学習課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2784 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。