ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > ごみ・環境(事業者向け) > 北九州循環経済研究会 最終報告会
ページ本文

北九州循環経済研究会 最終報告会

更新日 : 2022年1月14日

明日の北九州の環境産業ビジョンを描く

北九州循環経済研究会 最終報告会のご案内

大量生産、大量消費、大量廃棄の時代は終わり、リサイクルをすればよいというのではなく、最初から廃棄物を出さない循環経済(サーキュラーエコノミー)社会が構築されようとしています。

このような時代を見据えた今後の北九州エコタウンの取り組み方について、同志社大学名誉教授の郡嶌先生からご指導をいただきながら、2019年8月に北九州循環経済研究会を立ち上げ、検討を行って参りました。

この度最終報告会を開催し、今までの研究会の活動内容を報告いたします。

日時

令和4年2月7日(月曜日)14時から16時30分(開場13時30分)

場所

北九州国際会議場 国際会議室(北九州市小倉北区浅野3丁目9番30号)

(注)オンライン配信も致します。接続IDは別途ご連絡いたします。

プログラム

主催者挨拶 北九州循環経済研究会座長 北九州市立大学教授 松本亨

共催者挨拶 北九州市 環境局長 富高紳夫

来賓挨拶 九州地方環境事務所 事務所次長(環境対策課長) 泉勇気様

第1部 記念講演

循環経済をめぐる国内外の動向 同志社大学名誉教授 群嶌孝様

第2部 報告

1.研究会の活動内容の報告 北九州環境ビジネス推進会 代表幹事 松尾康志

2.北九州循環経済の目指すべき姿 北九州市立大学教授 松本亨

3.北九州循環経済ビジョン実現の為に必要なアクション(リーディングプロジェクト)

(1)社会循環 IGES北九州アーバンセンター 副センター長 林志浩

(2)自然循環 北九州環境ビジネス推進会 代表幹事 松尾康志

(3)再エネ100%電力化 北九州市環境局再生可能エネルギー導入企画係長 塩田淳

(4)市民参画 公益財団法人北九州観光コンベンション協会 事業部長 古賀敦之

(5)廃熱利用と竹の再利用 北九州環境ビジネス推進会 竹内眞介

4.北九州市グリーン成長戦略 北九州市環境局環境イノベーション支援課長 村上恵美子

5.結び 同志社大学名誉教授 郡嶌孝様

定員

100名

申込み方法

下記のURLより必要事項をご入力の上、1月27日(木曜日)までにお申し込みください。

メールやFAXにて申込みをご希望の場合は、フォームをお送りいたします。

下記の環境局環境イノベーション支援課のメールアドレスまたは電話番号にご連絡ください。

主催 北九州循環経済研究会、北九州環境ビジネス推進会(KICS)

共催 北九州市、北九州市立大学、公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)

このページの作成者

環境局グリーン成長推進部環境イノベーション支援課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2630 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。