ページトップ
ページ本文

第3回受賞者の取組紹介

これまでの受賞者の取組を紹介します。

1 3R活動推進賞 (14団体)

受賞者名 活動の概要
北九州市立 高槻市民センター 「捨てないで!センターへ」を合言葉に、古紙回収 ・PETボトルキャップ回収 ・空缶プルトップ回収 ・割り箸回収に取組んでいます。
また、リユース事業として、衣料品の売上金を発展途上国に送金するなどし、地域の方だけでなく海外のボランティアの役にも立っています。
イオン若松ショッピングセンター
ジャスコ若松店
毎週土曜日の店頭での「アルミ缶」「スチール缶」「PETボトル」「古紙」のほか、PETボトルキャップを回収して世界の子どもにワクチンを届ける活動を続けています。
このPETボトルキャップの回収には、市内の小中学校、高校の他、NPO、企業の協力で進めています。
また、平成20年8月から新たに「バイオプラスチック製鶏卵パック」回収にも取組み始めました。
本年6月までの3年間で、PETボトルキャップを36,177kg(約15,729,130個)回収し、子供用ポリオワクチンに換算して18,089本分になりました。
北九州市立 塔野市民センター 地球温暖化、環境問題に地域で取組んで行こうという考えから、古紙回収、紙パック・トレーの回収、小物金属の回収、廃食用油の回収を行っています。
また、センターの環境講座の中で生ごみ堆肥化(段ボールコンポスト)にも取組んでいる。平成20年度からは「菜の花プロジェクト」に参加し、搾油後の油粕は堆肥として活用しています。
星ヶ丘校区まちづくり協議会 平成13年4月の開設当初より、古紙回収、空缶、食品トレー、PETボトルキャップなどに取組んでいます。
また、環境にやさしい資源循環型のリサイクルとして、平成20年度より菜の花プロジェクトと連携して、採取した油を地域に配り、使用後に廃油として回収する循環型リサイクルにも取り組んでいます。
浅川エメラルド自治会環境整備推進部会 地域の環境に対するモラルの向上を目指した啓発活動、廃棄物の撤去、空地の草刈などを行っています。古紙回収を毎月1回行い、剪定枝リサイクルを年に4回実施しています。
地域で生ごみを堆肥化して、地域住民に配布する他、家庭農園で活用する生ごみリサイクルにも取り組んでいます。
また、JIKAの海外研修生を受け入れ等、地域における生ごみのリサイクル活動の実態を紹介しています。
(株)東芝セミコンダクター社九州工場 廃棄物の有効活用と地域貢献の観点から、社員全員が環境活動に参加しています。
PETボトルキャップ、プルタブ、書き損じハガキ、カレンダーを集め、PETボトルキャップはワクチンに、プルタブは車椅子に、書き損じハガキは、タイ・ラオス・カンボジア奨学金の一部に、カレンダーは必要な方へ、有効活用されています。また、周辺の清掃活動も行っています。
(株)萬歳自動車工場 財団法人地球環境戦略研究機関が認証する「エコアクション21」の認証を平成21年3月に取得し、積極的な環境活動を行っています。
また、「チームマイナス6%」にも参加して、エアコンの温度設定、節水などの活動を行っている他、企業活動の中で、積極的にリサイクル部品の使用とそのPRを行って、自動車リサイクルを推進しています。周辺環境の整備として200本の植樹を行うほか、燃料効率の良い車両更新、段ボールの資源化、コピー用紙の裏紙利用の徹底、工場周辺の清掃活動(毎日)を行っています。
北九州市立 光貞市民センター 市民センターを拠点に地域住民を対象として、エコライフ、環境家計簿、ごみ分別の周知及びフォローアップ活動などの環境啓発活動を行っています。
平成18年7月の家庭ごみ改正に伴い、分別方法の周知および資源化物の分別の徹底による家庭ごみの削減、コンポストによる堆肥化で生ごみの削減と再利用、マイバッグの活用によるノーレジ袋の推進の活動を行っています。
本城西幼稚園 母の会 保護者一丸となって、新聞、アルミ缶、スチール缶、PETボトル、段ボール、雑がみ、古布類の資源回収を行っています。(平成20年度は、111,465kgの古紙を回収)この資源回収での収益金は、園児のお楽しみ会などの活動の補助として活用しています。
また、平成21年度より制服のリサイクルバザーを行うなどリユース活動も推進しています。
大浦むつみ会 会員で生ごみを堆肥化して、野菜を作り、それを分配し消費するリサイクル活動を行っています。
会員が各家庭で生ごみコンポスト化容器を用いて醗酵させ、会で借りている畑に持ちより、畑に堆肥として鋤きこんでいます。
また、会員同志で醗酵を促進させるEMボカシを手作りし、会員以外にも分けています。
石田愛友会 古紙回収を月5回の頻度で、平成9年度から12年間続けています。
毎週1回、地域を巡回して古紙を回収し保管庫に集約し、月1回引き渡しています。
保管庫での回収も行っています。また、公園や地域の広場の清掃、除草を月1回実施しています。
北九州市立 尾倉中学校
 
平成16年度より、生徒会が中心となって、PETボトルキャップやプルタブなどを回収し、ワクチン、車椅子などのキャンペーンにも参加(送付)しています。また、アルミ缶、古紙のリサイクル、書き損じハガキは切手に交換し、福祉団体に寄付しています。卒業された先輩方が熱心に取り組んできたこの活動を今後も引き継いでいきたいと考えています。
エフコープ生活協同組合北部地域本部
 
「皆が気軽に取り組める(参加できる)活動」として、平成7年より活動を始めています。食品トレー、プラスチック製の卵パックを店頭や配達時に回収し再利用資源として活用するほか、アルミ缶を地域の共同作業所へ提供するなど、地域と密着した活動も行っています。
また、レジ袋の無料配布中止を行うなどリデュース活動も推進しています。
茶屋町子供会
 
古紙、空きビン、古布を地域で回収し、リサイクルを行っています。(年間回収量は約50トン)
このリサイクル活動では、再生利用のためだけでなく、活動による地域住民との交流を通して、リサイクルを行う大切さを伝えています。
また、地域の公園を清掃(月1回)し、子どもたちに公共の場を汚さない等、モラルを教えながら、環境美化に勤めています。
高槻市民
北九州市立 高槻市民センター
ジャスコ
イオン若松ショッピングセンタージャスコ若松店
塔野
北九州市立 塔野市民センター
星ヶ丘
星ヶ丘校区まちづくり協議会
浅川
浅川エメラルド自治会環境整備推進部会
カレンダ東芝
(株)東芝セミコンダクター社九州工場
萬歳
(株)萬歳自動車工場
光貞市民
北九州市立 光貞市民センター
本城母の会
本城西幼稚園 母の会

大浦むつみ会

石田愛友会
尾倉中
北九州市立 尾倉中学校
エフコーフ゜生協
エフコープ生活協同組合北部地域本部
茶屋町子ども
茶屋町子供会

2 特別賞(1団体)

受賞団体名 活動の概要
朽網大石町自治区高齢者クラブ 
「一笑一若の会」
各家庭から空き缶(特にアルミ缶)を回収するとともに、町内の空き地、道路、河川の散乱ごみを清掃し、その中の空き缶を回収して、リサイクル業者に引き渡しています。
また、町内の公園に空き缶回収用ボックスを設置しています。
一笑一若
朽網大石町自治区高齢者クラブ「一笑一若の会」

3 古紙リサイクル賞(6団体)

校区資源回収部門
(まちづくり協議会)
世帯あたり回収量を基に、各区で最も成果が大きい団体の内、上位3団体を選出
高見まちづくり協議会 平成20年の世帯あたり回収量が140kgで市内で最も多い回収量。平成19年と比べ、128%の伸びを示している。
守恒校区まちづくり議会 平成20年の世帯あたり回収量が131kgで小倉南区で最も多い回収量。平成19年と比べ、112%の伸びを示している。
大里南まちづくり協議会 平成20年の世帯あたり回収量が118kgで門司区で最も多い回収量。 平成19年と比べ、163%の伸びを示している。
集団資源回収
団体部門
回収量の前年度比を基に、実施回数や回収量等から選出
第8区自治会子供会(若松区) 回収量の前年度比が345%と市内1位の伸び率
黒原子供会(小倉北区) 回収量の前年度比が195%と市内2位の伸び率
西ヶ崎東町内会(八幡西区) 回収量の前年度比が192%と市内3位の伸び率(町内会での伸び率第1位)

4 資源化・減量化優良事業所賞 (6事業所)

総排出量の前年比を基にリサイクル率、リサイクル率前年比等から選考

事業所 内容
安川情報システム(株) 総排出量18トン、前年比41%の減量
61%と高いリサイクル率
ホームプラザナフコ 徳力店 総排出量62トン、前年比63%の減量
78%のリサイクル率
井筒屋アネックス 1 総排出量106トン、前年比76%の減量
73%と高いリサイクル率
ニシラク乳業(株) 総排出量343トン、前年比76%の減量
82%のリサイクル率
トライアル北九州空港バイパス店 総排出量441トン、前年比78%の減量
67%のリサイクル率
ダイエー 城野店 総排出量403トン、前年比80%の減量
66%のリサイクル率

5 レジ袋削減賞

 カンパスシール参加店のうち、レジ袋お断り率(レジ袋辞退者数÷レジ通過客数×100)が高い事業所及び店舗が表彰の対象になります。審査の対象となるのは平成21年4月~6月のレジ袋お断り率です。

お断り率が20%以上の事業者(10事業者)
事業者名 お断り率
エフコープ生活協同組合(7店舗) 56.7%
株式会社マルキョウ(4店舗) 29.6%
株式会社西鉄ストアー(19店舗) 29.5%
株式会社スーパー大栄(12店舗) 27.0%
グリーンズ食販株式会社(3店舗) 24.8%
株式会社サンリブ(20店舗) 23.0%
ニューヨークエボリューション株式会社(6店舗) 23.2%
株式会社ハローデイ(9店舗) 22.6%
株式会社丸和(19店舗) 21.8%
株式会社リブホール(4店舗) 20.2%
お断り率が30%以上の店舗 (36店舗)
店舗名 お断り率
グリーンコープ生活共同組合ふくおか 清水店 78.9%
エフコープ生協 志井店 76.1%
エフコープ生協 大里店 75.2%
エフコープ生協 沼店 66.6%
エフコープ生協 くらしHOT店 61.1%
エフコープ生協 黒原店 50.6%
スーパー大栄 戸畑西店 49.6%
エフコープ生協 折尾店 43.5%
スピナ 生活館紅梅店 43.4%
スピナ 枝光店 43.3%
スピナ 千代店 42.4%
スーパー大栄 老松店 41.5%
マルショク 天籟寺店 40.5%
マルキョウ 町上津役店 40.3%
スーパー大栄 春の町店 38.9%
スピナマート さくら通り店 37.0%
スピナ 生活館大蔵店 36.8%
スピナ 戸畑店 36.2%
スピナ 大畑店 36.0%
スーパー大栄 若松店 35.7%
スピナマート 高見店 35.2%
スピナマート 中井店 34.2%
マルショク 二島店 33.7%
スピナ 帆柱店 33.4%
丸和 門司店 33.3%
スーパー大栄 高江店 33.1%
マルキョウ 二島店 33.1%
スピナマート 穴生店 32.8%
驛市場 門司港店 31.5%
スーパーとみやま 木町店 31.2%
マルショク 小石店 31.2%
スーパー大栄 小石店 31.1%
スーパーとみやま 門司本店 31.0%
スピナマート さやがたに店 30.4%
丸和 門司大里店 30.0%
ナカノテツ 戸畑店 30.0%

このページの作成者

環境局循環社会推進部循環社会推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2187 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。