ページトップ
ページ本文

建築物省エネ法について(届出)

更新日 : 2020年2月6日

 建築物省エネ法に基づき、平成29年4月1日から中規模以上の建築物の新築、増改築時に省エネ性能の届出義務が課されました。

 建築物省エネ法の概要及び他の制度については、建築物省エネ法について をご覧ください。

 なお、従来の省エネ法にあった定期報告及び、修繕・設備改修等に関する届出は、平成29年3月31日をもって廃止となりました。

1.届出対象

適合性判定及び届出の対象となる建築物(棟単位)
区分 住宅 非住宅
工事面積(平方メートル) 300~ 2,000~ 300~ 2,000~
工事種別 新築 届出 届出 適合判定
増改築 適合判定(注1)(注2)

(注)面積算定の対象は、高い開放性を有する部分を除く。

(注1)法施行時点(平成29年4月1日)で現に存する建物について、既存の2分の1以下の増改築をする場合
 
当分の間、適合判定の対象ではなく、届出の対象となる。
(注2)適合判定対象となる増改築は、既存を含めた合計面積が2,000平方メートルを超えるものに限る。

【適用除外となる建築物】
 ・居室を有しないことにより、空調設備を設ける必要が無い用途の建築物(常温の倉庫、屋外駐車場等)
 ・高い開放性を有する部分のみで構成された建築物

2.届出手続き

届出手続きの詳細は、国土交通省の詳細説明会資料をご確認ください。

(1) 受付窓口
受付窓口 北九州市建築都市局指導部建築審査課設備係
北九州市小倉北区城内1番1号 (北九州市本庁舎 13階)
電話:093-582-2539
FAX :093-561-7525
(2) 届出書類等
届出者 建築主等
部数 正本・副本 の合計2部
副本は、審査後に評価結果等を添えて返却します。
申請方法 直接窓口受付のみ。ご持参ください。
郵送での届出は、受け付けておりません。
届出期限 工事着工予定日の21日前まで
(着工の考え方は建築基準法と同様)
申請書類 ・届出書(変更届出書)
・計算書
・各種設計図面
・その他計算の根拠資料

3.様式

種類 様式(Word) 様式(PDF)
(確認申請)届出書(法様式二十二) Word形式:102KB PDF形式:131KB
(確認申請)変更届出書(法様式二十三) Word形式:27KB PDF形式:57KB
(計画通知)通知書(法様式二十四) Word形式:41KB PDF形式:51KB
(計画通知)変更通知書(法様式二十五) Word形式:88KB PDF形式:110KB

 共同住宅を含む場合は、必要に応じ以下の様式を追加で提出してください。

種類 様式(Excel) 様式(PDF)
届出書 第四面別紙 Excel形式:156KB PDF形式:47KB

届出書 第四面別紙の記入注意事項

  PDF形式:61KB

4.実施要綱

5.計算プログラム等

計算プログラム等の資料は建築物省エネ法について から外部リンクをご利用ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

建築都市局指導部建築審査課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2535 FAX:093-561-7525

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。