ページトップ
ページ本文

すこやか住宅改造助成事業について

更新日 : 2019年3月20日

すこやか住宅とは

  • すこやか住宅とは、床段差の解消や手すりの設置など、高齢者の方に限らず全ての人にとって安全で快適に生活できる仕様を持つ住宅のことです。
  • 北九州市では、要介護者などの在宅支援や介護者の負担軽減などを目的に、安全性や使い安さに配慮したすこやか住宅の普及に取り組んでいます。
  • 普及活動を行う上で、NPO法人北九州市すこやか住宅推進協議会(以下「すこ協」)などの民間団体と連携し、住まいに関する相談体制の充実や市民の皆様への情報提供を行っています。
  • 具体的には、市民の皆様を対象にしたセミナーの開催や情報誌の発行、すこ協会員のレベルアップを目的とした研修会の開催等を行っています。
  • すこ協は、高齢者住宅の普及、啓発を目的に平成6年に設立された団体で、各種専門分野(建築、医療、福祉)関係者により構成されています。

すこやか住宅改造助成事業とは

  • すこやか住宅改造助成事業は、介護を必要とする高齢者や障害者がお住まいの住宅をすこやか仕様(すこやか住宅)に改造する場合に、その費用の全部または一部を助成する事業です。
  • 高齢者等にとって望ましい住宅改造とするためには、住宅相談員(建築士)の助言や指導をもとに、すこやか住宅の正しい知識や技術を持ち、高齢者の身体特性に配慮した施工が必要となります。
    このため施工業者は、すこ協会員に限ります。

施工業者になるためには

  •  施工業者として登録するためには、すこ協会員となり、年に1度、北九州市が開催する研修会を受講し登録していただきます。
  • すこ協の会員となることで、すこやか住宅の正しい知識・技術の習得に努めていただきます。 

研修会は例年4月に行われ、研修会の参加には申込みが必要です。

スケジュール等については建築都市局住宅計画課にお尋ねください。

このページの作成者

建築都市局住宅部住宅計画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2592 FAX:093-582-2694

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。