ページトップ
ページ本文

第4回北九州市都市景観賞

更新日 : 2019年3月29日

 「北九州市都市景観賞」は、個性的で魅力ある都市景観の向上に寄与したものを表彰することにより、景観に対する市民等の意識の高揚をはかり、美しいまちづくりを推進することを目的に、平成11年度より隔年で実施し、今回で4回目となります。
 この都市景観賞は、建築物単体のみならず、景観を構成する街並みや魅力を高める市民の取り組みや活動などを表彰の対象としています。
 今回は市民からの推薦など329通170件の応募があり、選考委員会で選考の結果、次の4物件が表彰物件に決定しました。

門司赤煉瓦プレイスの写真
門司赤煉瓦プレイス
県営中央公園
県営中央公園(金比羅池周辺と管理棟)
若松南海岸通りと旧古河鉱業若松ビル
若松南海岸通りと旧古河鉱業若松ビル保存の取り組み
青葉台
青葉台ぼんえるふ管理組合の住環境保全活動

 今回の特徴は、歴史的建造物の活用に関するものや自然環境を活かした市民の憩いの場づくり、住民活動による街並み保全など、市民生活に密着し、多様な市民活動による取り組みが選考されたことです。

1.選考経過

(1) 募集期間  平成17年5月20日~6月20日(329通170件の応募)

(2) 選考会

   一次選考  平成18年8月29日

   最終選考  平成18年9月21日

2.選考体制

「北九州市景観アドバイザー(※)」で構成する「北九州市都市景観賞選考委員会」が選考
(委員長 山本 宏 九州工業大学名誉教授ほか10名)

(※)「北九州市景観アドバイザー」
平成元年より設置。景観に関する様々な分野の学識経験者や専門家などで構成。市が実施する公共事業等に対し、デザイン、色彩、植栽等について、専門的な見地から助言や指導を行っている。

3.表彰式・記念講演

 (1) 日時 平成18年11月24日(金曜日)14時から15時30分
 (2) 会場 門司赤煉瓦プレイス内赤煉瓦交流館
  (北九州市門司区大里本町三丁目11番1号)
 (3) 記念講演 講師:わたせせいぞう(コミック作家・イラストレーター)
  テーマ「絵になる景観」

 ※ 表彰式・記念講演の申し込みは、終了しました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

建築都市局総務部都市景観課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2595 FAX:093-582-2503

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。