ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 消防・道路・上下水道(事業者向け) > 道路の管理 > 道路占用許可に係る家賃支援給付金の実務審査における取扱いについて
ページ本文

道路占用許可に係る家賃支援給付金の実務審査における取扱いについて

更新日 : 2020年9月1日

道路占用許可に係る家賃支援給付金の実務審査における取扱いについて

 新型コロナウイルス感染症を契機とした令和2年5月の緊急事態宣言の延長等により、売上げの減少に直面する中小法人等の事業継続を下支えするため、経済産業省(中小企業庁)において、地代・家賃(賃料など)の負担を軽減する給付金が支給される「家賃支援給付金」事業が実施されています。

 この制度は、中小法人等自らが事業のために使用及び収益する土地又は建物(これらに類するものを含む。)を賃貸借契約により借り受けていることが支給の要件とされていますが、行政機関が所管する土地などの占用許可についても、支給の対象とされています。

 道路占用許可についてもガイドライン(支給対象の例)が国土交通省で定められていますので、お知らせします。

 詳細な条件や申請方法については、以下のホームページを参照してください。

「家賃支援給付金」に係る申請・お問合せ先

経済産業省 中小企業庁 家賃支援給付金事務局

相談ダイヤル 家賃支援給付金 コールセンター

電話:0120-653-930(8時30分から19時)

平日・日曜日対応(土曜日・祝日除く)

このページの作成者

建設局総務部管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2271 FAX:093-582-2312

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。