ページトップ
ページ本文

環境整備について

更新日 : 2019年3月19日

これまでの河川事業は治水整備を中心に行われてきました。 このため、生物の生息・生育環境、地域の景観などへの配慮が不足し、私達の日常生活から河川を遠ざけてしまいました。

そこで、都市内に唯一残された貴重な自然空間である河川を、市民の憩と潤いの場として活用し、生物の生息・生育環境を保全することによって、親しみのある河川を取り戻す環境整備事業を行っています。

  • 治水はもちろん、景観や環境に配慮した水辺を整備する、河川環境整備事業
  • 地域の人に愛され、親しまれる水辺をつくる、ラブリバー制度
  • 豊かな自然を守りながら進める、多自然かわづくり
  • 地域の人々に親しまれ、子供たちが自然を学べる場所をつくる、身近な水辺づくり

このページの作成者

建設局河川部水環境課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2491 FAX:093-561-5758

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。