ページトップ
ページ本文

北九州市シェアサイクル事業

更新日 : 2021年7月19日

 北九州市では、令和3年1月に策定した「北九州市自転車活用推進計画」において、その計画目標である「自転車を快適に利用できる環境づくり」や「自転車を活用した観光・賑わいづくり」の実現に向け、公共交通の機能補完やまちの回遊性の向上、周遊観光の促進に寄与する「シェアサイクル事業の推進」の施策の一つとして掲げています。

 平成22年3月に導入したシェアサイクル事業「シティバイク」が、機器の老朽化に伴い、令和3年3月19日をもって終了したことから、「シティバイク」終了後の新たなシェアサイクル事業を実施するため、本市と共同で事業を実施する事業者を公募し、選考会を行った結果、事業者を決定しました。

1 事業者

東京都港区海岸一丁目7番1号 東京ポートシティ竹芝オフィスタワー35階

OpenStreet株式会社

代表取締役 大坂 宗弘

2 事業期間

協定締結後から令和8年3月31日まで

(本市と事業者との協議により5年間を上限に延長可)

3 実施範囲

小倉都心地区都市再生整備計画(第4期)の区域を中心に事業展開

(本市との協議により小倉都心地区以外の区域についても事業展開可)

4 役割分担

(1)事業者(運営主体)

ア 事業の運営全般(利用者の募集・登録、料金徴収、自転車の回収・再配置、その他の運営に係る各種対応)

イ 施設等(ステーション・自転車等)の整備・維持管理と事業終了後の原状回復

ウ 違法駐輪対策

エ 公共施設以外でのステーション確保

オ 利用者への周知、広報

カ 市民への周知、広報

キ 各種データの収集、整理、分析と本市への提供、事業提案

ク 利用者へのアンケート調査の実施(満足度や交通行動の変化等)

ケ 事業報告

(2)本市(実施主体)

ア 事業全体の総括

イ 公共施設におけるステーションの確保(許可承認手続きを含む)

ウ 市民への周知、広報(市ホームページ、市政だより等によるもの)

5 費用負担

(1)本事業の施設等の整備や運営等に要する費用はすべて事業者が負担

(2)本市が確保する公共施設におけるステーションの使用に係る費用は無償

6 スケジュール

内容 時期
公募開始 令和3年3月29日(月曜日)
質問書の受付締切 令和3年4月19日(月曜日)
公募締切 令和3年5月28日(金曜日)
選考会の開催 令和3年6月23日(水曜日)
選考結果通知 令和3年6月25日(金曜日)
協定締結 令和3年7月16日(金曜日)
事業開始 令和3年秋頃を予定

 なお、事業開始時期は目安とし、本市と事業者の協議により決定します。 

7 仕様書

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

建設局道路部道路維持課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2274 FAX:093-582-2792

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。