ページトップ
ページ本文

山田緑地

更新日 : 2020年5月26日
山田緑地写真

 新型コロナウイルス感染症に関する国の緊急事態宣言に伴い、4月11日(土曜日)から休園としていましたが、来園される皆様や従事する職員の感染防止対策を行ったうえで、5月13日(水曜日)から開園します。(一部施設は当面の間利用休止、イベントは当面の間中止とします。)

 なお、当面の間は、市民の皆様にご利用いただくこととし、市外の皆様については、ご利用をお控えくださるようお願いいたします。

 また、入園者が多く、密集が発生しそうな場合は、入園制限をさせていただくことがあります。

 体調のすぐれない時の来園はお控えください。また、来園の際は、お子様も含めたマスクの着用、手洗い・手指消毒の励行やソーシャルディスタンス(思いやりの距離・社会的距離)の確保等をお願いいたします。

 新型コロナウイルス感染防止の対策につきまして、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 山田緑地は、かつて弾薬庫として使用され、約半世紀にわたり一般の利用が制限されてきました。この豊かな自然が、市街地近くに残されていたことは、私たちにとって貴重な財産と言えます。
 この森を守り、育て、学びながら、遠い未来の人たちに自然保護の大切さを伝えるため、「30世紀の森づくり」を基本テーマとして、整備計画を策定しました。
 計画では、この森を私たちとさまざまな生き物たちが共に生きることを考える場として、森の自然に触れ、体験しながら観察することができる利用区域と自然環境の保護を優先する保護・保全区域とにゾーン分けをしました。山田緑地は、四季を通じて森の中から鳥のさえずりが聞こえ、渡り鳥たちが羽を休める姿を観察することができます。
 とんぼの池や森の池では、魚や水辺に住むさまざまな生き物が生息しているほか、ちょっと大きめの生き物として、イノシシ、タヌキ、ノウサギなどが、この森を住みかとしています。

主な施設としては

大芝生広場、森の家(日本一大きいログハウス)、野草広場、展望所、自然観察路などがあります。

営業日、営業時間等、詳しくは下記ホームページへ

このページの作成者

建設局公園緑地部公園管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2464 FAX:093-582-0166

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。