ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > イベント情報一覧 > 企画展「北九州とスチームパンクの乗り物」

5月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031


企画展「北九州とスチームパンクの乗り物」

八幡東区芸術・文化
北九州とスチームパンクの乗り物のチラシ

みどころ

  • ライト兄弟の「ライトフライヤー号」の模型
  • リリエンタールと同時期のグライダーの模型
  • 世界初の旅客鉄道・ロケット号の模型

 などスチームパンクに関する乗り物の展示が多数あります。

「スチームパンク」とは、大まかに言うと「蒸気機関時代+SF」

蒸気機関の登場した産業革命後・ヴィクトリア朝当時(シャーロック・ホームズの頃)の科学技術が、もし別の形で発達していったら?という、SFのサブジャンルとして始まりました。レトロフューチャー、すなわち「かつて思い描かれた未来」を表現するものです。
具体的には、コンピュータの替わりに機械(歯車)式計算機が、プラスチックの替わりに木・皮革・真鍮が、ジェット機の替わりに飛行船などが、といったガジェット(機器)が占める世界です。

開催日時

2017年4月8日 ~ 2017年7月2日
9時~17時(入館は16時30まで)
※休館日は月曜日(祝・休日のときは開館し翌日が休館)

開催場所

北九州市立児童文化科学館 本館1階

内容

  • これがスチームパンクだ
  • 世界文化遺産登録決定
  • スチームパンク・ファッション
  • SFの父 ヴェルヌとウェルズ
  • DIY でスチームパンク
  • コンピュータのない世界 機械式計算機
  • 飛行機の歴史 -スチームパンクの乗り物(1)-
  • 飛行船 -スチームパンクの乗り物(2)-
  • 蒸気船と潜水艦 -スチームパンクの乗り物(3)-
  • 「九州鉄道」の起点・北九州
  • 北九州の「蒸気機関車」のなごり
  • 門司港レトロ スチームパンク時代の風景
  • 工場萌え
  • 銀河鉄道999 北九州の住んでいた松本零士さん など

世界遺産のある街・北九州とのかかわりを展示しています。

料金区分

展示品のみの見学
大人:100円 中学生・高校生:70円  小学生:50円
展示品とプラネタリウム
大人:300円 中学生・高校生:200円 小学生:150円

無料の場合あり。条件や団体割引・減免申請などについては直接お問い合わせください。

主催者・お問い合わせ先

子ども家庭局児童文化科学館
電話:093-671-4566 FAX:093-671-4568

このページの作成者

子ども家庭局子ども家庭部児童文化科学館
〒805-0068 北九州市八幡東区桃園三丁目1番5号
電話:093-671-4566 FAX:093-671-4568

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。