ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > おでかけ > 北九州港として43年ぶりに新しいフェリー航路が開設されます!
ページ本文

北九州港として43年ぶりに新しいフェリー航路が開設されます!

更新日 : 2021年6月9日

 北九州港においては、現在、新門司フェリーターミナルから1日5便、小倉フェリーターミナルから1日1便のフェリーが就航していますが、このたび、「東京九州フェリー株式会社」が、新たに北九州港(新門司)と横須賀港とを結ぶ新規フェリー航路を開設します。北九州港に新しいフェリー航路が就航するのは、1978年(阪九フェリー株式会社 北九州⇔泉大津)以来43年ぶりとなります。
 

 この航路に投入されるフェリーは、新造船2隻で専用テラス付きの個室や露天風呂、スポーツルームなど「快適な船旅」のための設備が、多数備えられています。

 また、このフェリーは高速フェリーであり、横須賀港との間を約21時間で結びます。これまで主にトラックで輸送されていた宅配貨物、青果物、生鮮食料品等がこのフェリーによって輸送されると見込まれています。

フェリー

航路の概要

開設日

令和3年7月1日(木曜日)

航路

北九州港新門司地区 ⇔ 横須賀港新港地区 976キロメートル

運航ダイヤ

【上り】

新門司発 横須賀着
23時55分 翌日20時45分

【下り】

横須賀発 新門司着
23時45分 翌日21時00分
航路図

このページの作成者

港湾空港局港営部港営課
〒801-8555 北九州市門司区西海岸一丁目2番7号
電話:093-321-5932 FAX:093-331-5501

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。