ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 国際ビジネス・物流 > 関門港クルーズ商談会2020を開催いたしました
ページ本文

関門港クルーズ商談会2020を開催いたしました

更新日 : 2020年2月4日

2月3日、たくさんの参加事業者にお集まりいただき、関門港クルーズ商談会2020を開催いたしました。
参加者からは、非常に好評のご意見をいただきました。今後も、地元事業者のビジネス機会の創出のため、マッチング事業を行っていきます。

 北九州港・下関港では、近年多くのクルーズ船が寄港しており、今後も中国をはじめとした海外からの旅行者の増加が見込まれています。
 また、クルーズ船の寄港回数の増加に伴い、乗船客の観光コースや食事等へのニーズも多様化しています。
 こうした状況を捉え、北九州市・下関市の地元事業者のビジネスチャンスを拡大するため、昨年に引き続き、中国発着を中心としたクルーズ船の寄港地観光を担うランドオペレーターと北九州市・下関市を中心とした地元事業者(観光施設・商業施設・飲食店・交通事業者等)とのマッチングを行う商談会を開催することといたしました。
 新たなビジネス創出の好機として、ぜひご活用ください。

日時

昨年の商談会の様子

令和2年2月3日(月曜日) 

13時30分から17時まで(受付13時から)

会場

会場の地図

シーモールパレス(山口県下関市竹崎町4丁目4番8号)

ダイヤモンドの間

電話:083-231-7000

主催

関門港クルーズ振興協議会
(北九州市、下関市、一般社団法人 北九州港振興協会、一般社団法人 下関観光コンベンション協会で構成)

対象

  1. クルーズ船の寄港地観光の手配業務を行なうランドオペレーター(寄港地で観光施設、ガイド、バス等の手配を行う会社)
  2. 北九州市・下関市等の地元事業者(旅行代理店・観光施設・商業施設・飲食店・公共交通等)
旦過市場
唐戸市場
関門港に入港したクルーズ船

内容

第一部

講演会

 13時30分から14時20分

タイトル

 クルーズ・マーケットの最新動向について

講演者

 株式会社ジャパネットサービスイノベーション

 旅行サービス事業本部 シニアリーダー 簑原 一隆 氏

第二部

商談会

 14時30分から17時

 ランドオペレーター(約10社参加予定)と北九州市・下関市等の地元事業者の商談会
 (注)多数の参加希望があった場合、1回あたりの商談時間を設定して開催する予定です

申込み・問合せ

下段の申込書をダウンロード、必要事項をご記載の上、令和2年1月29日(水曜日)までにFAXにてお申込みください。
FAX 093-531-2187(終日受付)

お問合せ電話 070-4035-2698(月曜日から金曜日 9時30分から17時30分)
関門港クルーズ商談会2020 事務局

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

港湾空港局総務部クルーズ・交流課
〒801-8555 北九州市門司区西海岸1-2-7
電話:093-321-5939 FAX:093-321-5915

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。