ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > おでかけ > 海を楽しむ > 英国の豪華クルーズ船「クイーン・メリー2」が北九州港に寄港しました!
ページ本文

英国の豪華クルーズ船「クイーン・メリー2」が北九州港に寄港しました!

更新日 : 2019年11月21日

 設立170年以上の歴史を持つ老舗の英国船社「キュナード・ライン」が運航する豪華客船「クイーン・メリー2」が北九州港(ひびきコンテナターミナル)に初めて寄港しました。同船の今年の日本への寄港は、今回の北九州港のみです。

 「キュナード・ライン」は、「クイーン・メリー2」「クイーン・エリザベス」「クイーン・ヴィクトリア」と、女王の名を冠した3隻を運航しており、「クイーン・メリー2」はこれらのうちで最大の規模を有するフラッグシップです。

 2019年、北九州港は開港130周年を迎えました。その記念事業の一環として、当日は「クイーン・メリー2」を盛大に歓迎するイベントを開催しました。

当日の様子を撮影した動画を公開しています。ぜひご覧ください。

寄港日

クイーンメリー2外観写真

日時 平成31年 3月 1日(金曜日)

場所 ひびきコンテナターミナル(北九州市若松区響町)

クイーンメリー2船内写真

内容

 当日のイベントの内容

  • サニーパン配布
  • 餅つき・つき餅配布
  • 若松中学校吹奏楽部歓迎演奏・北九州市消防艇歓迎放水
  • 八幡中央高等学校 書道パフォーマンス 記念枡配布
  • バナナのたたき売り
  • 大鉄なべ餃子 1回目
  • 高須幼稚園マーチングバンド
  • 大鉄なべ餃子 2回目
  • 若松恵比寿神社 航行安全祈願
  • 小倉祇園太鼓保存振興会
  • 鏡開き
  • 餅つき・餅まき
  • おしるこ配布・ふるまい酒
  • 着物着付けショー
  • 大鉄なべ餃子 3回目
  • 合馬神楽
  • 折尾神楽
  • ヒップホップダンス ポラリス
  • 北九州市消防音楽隊
  • ねぶたまつり五平太ばやし
  • 19時30分 出港・花火

クイーン・メリー2の概要

「キュナード・ライン」のフラッグシップである「クイーン・メリー2」は、2016年、約1億3200 万ドル(約149億円)を投じた大規模改装が行われ、伝統を継承しつつ英国流の気品に満ちた優美なデザインや最新の設備、サービスなどが高く評価され、クルーズ業界において比類なき地位を築いています。また大西洋横断定期航路を継続する唯一のオーシャンライナーとしても知られています。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

動画・音声コンテンツをご視聴いただくには、プレイヤーソフトウェアが必要です。Microsoft社の無償ソフトウェア「Windows Media Player」は下記ダウンロードページから入手できます。
Windows Media Playerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

港湾空港局総務部クルーズ・交流課
〒801-8555 北九州市門司区西海岸1-2-7
電話:093-321-5939 FAX:093-321-5915

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。