ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 構想・計画 > 各種指針・計画 > 子育て・教育 > 次期教育プランの策定について > 新教育プランPR短編ムービ―「3日間クラブ」について 3 DAYS CLUB - Short film JAPAN
ページ本文

新教育プランPR短編ムービ―「3日間クラブ」について 3 DAYS CLUB - Short film JAPAN

更新日 : 2020年2月10日

教育委員会では、令和元年8月に策定した「第2期北九州市子どもの未来をひらく教育プラン」をPRする短編ムービー「3日間クラブ」を制作しました。
令和2年2月1日には、劇場上映会を開催。併せて、北九州市の教育や未来について、中学生と市長、教育長、市民が一緒に考えるタウンミーティングを開催しました。
多くの皆さまにご参加いただき、誠にありがとうございました!

解説

北九州市教育委員会がショートムービーを制作。主演は現役の市立中学校演劇部員や教師。自分の学校を舞台に映画撮影に挑んだ意欲作。SDGs(持続可能な開発目標)をキーワードに、学校で起こる不思議な体験を通して、互いに影響しあいながら、自ら未来をひらいていく姿を描く。
制作にあたっては、中学生目線に立った内容とし、コミカルなシーンも交えながら、中学生の成長を描き、見るものの興味・共感を得る内容にすることを心掛けた。脚本は同市職員でシナリオライターである鵜飼秋子氏。企画・監督は市内映像プロダクションCOLTの碇義彦氏が務めた。

3 DAYS CLUB - Short film JAPAN

Kitakyushu City Board of Education produced a short film “3DAYS CLUB” performed by current junior high school drama club students and teachers of the city. This ambitious film was shot on their own school. SDGs (Sustainable Development Goals) has set as the watchword, it described the students how they shape their own futures affecting by each other through mysterious happenings at school.
In particular, the filmmaker emphasized student’s eye level featuring some comical scenes, portrayed their emotional growth and succeed to win the sympathy of audiences. The original scenario is the work of Akiko Ukai, also works for the city government. Planning and direction were made by Ikari Yoshihiko, appears from COLT CO., LTD, a filmmaking company of Kitakyushu.
 

ストーリー

ある日、台風で部活動が休みなことも知らずに偶然集まった所属部の異なる4人。自分たち以外、誰もいないはずの学校で、不思議なことが起こり始める。蛇口から大量の水、電気がつけっぱなしの放送室。偶然集まった4人は校内の見回りを始める。保健室ではアルコール消毒液が空に、音楽室では蓋の空いたピアノ。。。その内の一人、SDGs研究会(部員は一人だけ)の優介は全部に意味をつけようとする。その様子を冷めた目で見る他の女子生徒。
そこにピアノの鍵盤を誰かがポーンと押す。その内の一人、友里は友達の沙織との関係に悩んでいた・・・

(Plot)
One Saturday, four students came to school by accident without knowing all clubs were off that day because of the typhoon. At school, there shouldn't have been anybody except them, but mysterious things began to happen such as leaving the tap water running and lights on of the broadcasting room. The four students tried patrolling the school and found weird things like empty bottle of disinfectant in the infirmary or open lid of the piano in the music room…
Yusuke, one of the four and only member of the SDGs Society, tended to attach SDGs meanings to each happenings in detail, however, other three girls were watching that situation with a cold look.
Yuri, one of the four, was worrying about friendship with Saori. At that instant, a note of the piano echoed…

基本情報

制作年 : 2020年1月
公開年 : 2020年2月
全話数 : 1話
企画・製作 : 北九州市教育委員会
製作協力:株式会社COLT
撮影:里美順也(さとみじゅんや)
編集:イカりん
協力:北九州市立則松中学校、北九州市立木屋瀬中学校、北九州市立柳西中学校、
北九州フィルム・コミッション、北九州市消防音楽隊
原作・脚本 : 鵜飼 秋子(うかいあきこ)
監督: 碇 義彦(いかりよしひこ)

(Information)
Production year:January 2020
Produced by City of Kitakyushu Board of Education
Production cooperation: COLT CO., LTD
Cinematography: Satomi Junya
Edited by Ika-rin
Cooperation:
Kitakyushu City Municipal Norimatsu Junior High School, Koyanose Junior High School,
Ryusei Junior High School, Kitakyushu Film Commission,
Kitakyushu City Fire Department Band
Written by Ukai Akiko
Directed by Ikari Yoshihiko

「3日間クラブ」劇場上映会・タウンミーティングについて(開催報告)

短編ムービー「3日間クラブ」を多くの方に見ていただくとともに、北九州市の教育や未来について、中学生と市長、教育長、市民が一緒に考える機会を創出するため、劇場上映会・タウンミーティングを開催。映画の街ならではの取組みです。
このイベントは「東アジア文化都市2020北九州」の記念事業(プレ事業)です。

日時

令和2年2月1日(土曜日) 10時00分から11時45分 (開場9時30分)

場所

小倉昭和館1号館(北九州市小倉北区魚町4丁目2番9号)
(注)駐車場はございませんので、近隣の駐車場もしくは公共交通機関をご利用ください。
(注)定員人数となり次第、募集は締め切らせていただきます。
   なお、当日空席があれば、当日の入場も可能です。

定員

270名(入場無料) 

ほぼ満員の250名の方にご参加いただきました。誠にありがとうございました!

申し込み方法(注)申し込みは終了しました。

必要事項(代表者氏名・電話番号・人数)をご記入の上、次のいずれかの方法でお申し込みください。また、託児が必要な方は、「お子様の人数・年齢」も併せてご記入ください。

申し込み期間

令和元年12月13日(金曜日)から令和2年1月29日(水曜日)(必着)
(注)定員人数となり次第、募集は締め切らせていただきます。なお、当日空席があれば、当日の入場も可能です。

電話

教育委員会企画調整課まで、令和2年1月29日(水曜日)17時15分までに上記の必要事項をご連絡ください。
電話:093-582-2357

郵送

〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号 教育委員会企画調整課 教育プラン担当あて

FAX

FAX:093-581-5871 教育委員会企画調整課 教育プラン担当あて

電子申請

北九州市ホームページの「ネット窓口(電子申請)」からお申し込みください。

ネット窓口(電子申請)(外部リンク)

時間 内容
9時30分 開場
10時00分から10時35分 新教育プランPR短編ムービー「3日間クラブ」上映
10時35分から10時50分 出演者等による舞台挨拶
  • 市立中学校演劇部員、監督、脚本家等
10時50分から11時20分 タウンミーティング「中学生と市長、教育長の未来トーク」
  • ムービー出演の市立中学校演劇部員と市長、教育長が登壇
  • 市長、教育長からムービーについてコメント(各3分)
  • 中学生、市長、教育長によるトーク(1テーマ10分程度)
(テーマ:「SDGsについて」、「学校生活」、「将来への夢」等)
11時20分から11時45分 来場者と市長との意見交換、記念撮影
11時45分 閉会

 (注)手話通訳・要約筆記があります。

(お問い合わせ先)
教育委員会総務部企画調整課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2357 FAX:093-581-5871


City of Kitakyushu
Board of Education
Planning and Coordination Division
1-1 otemachi,Kokurakita-ku,Kitakyushu-city,JAPAN
Phone :+81-(0)93-582-2357
FAX :+81-(0)93-581-5871

タウンミーティング「中学生と市長、教育長の未来トーク」動画

準備中

短編ムービ―「3日間クラブ」劇場上映会&タウンミーティング「中学生と市長、教育長の未来トーク」チラシ

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

教育委員会総務部企画調整課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2357 FAX:093-581-5871

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。