ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 小・中・特別支援学校 > 教育委員会の取組み > 令和3年度 善行・人命救助・ボランティア・地域貢献を表彰する「福原賞」表彰式について
ページ本文

令和3年度 善行・人命救助・ボランティア・地域貢献を表彰する「福原賞」表彰式について

更新日 : 2022年3月18日
ページ番号:000162598

1 表彰対象

 北九州市立小・中・特別支援学校の在籍する小・中学生で、善行やボランティア活動、地域貢献等顕彰すべき行為のあった個人及び団体。

2 福原賞表彰式(オンラインで開催)

  • 日時 令和4年2月14日(月曜日)15時00分から15時30分
福原賞表彰式
福原賞表彰式2
福原賞表彰式3

3 令和3年度受賞者の紹介

  • 個人の部

小学校

内容 内容詳細
善行

 重そうな荷物を持ち、疲れていた高齢女性に声をかけ、高齢女性の代わりに荷物を持って家まで運んだ。

ボランティア

 自宅から学校までの道のりをゴミ袋を持参し、登校中に地域の清掃活動を2年間行った。

人命救助

 杖がぬかるみにはまり転倒している高齢女性に遭遇した際に、自分の持っているハンカチで止血をし、近隣の大人に助けを求めた。

中学校

内容 内容詳細

善行

 不審者に声をかけられて困っている女子児童に遭遇した際に、女子生徒が不審者と児童の間に割り込み、手をつないでその場から離れ、家まで送り届けた。

 高齢女性が公園を一人で清掃している場面に遭遇した際に声をかけ、進んで手伝いを行った。

地域貢献

 地域行事の広報係として広報誌の作成やホームページの更新を行ったり、地域の方々に向けたコンサートを行ったりした。

人命救助

 高齢男性が転倒し頭から流血している場面に遭遇した際に救急車を呼び、救急隊を自宅に戻った高齢男性のところへ誘導した。

  • 団体の部

小学校

内容 内容詳細
ボランティア  使わなくなったランドセル等を支援団体を通じて、ミャンマーに寄付する活動や交流会を行った。

中学校

内容 内容詳細

ボランティア

 校門前の花植え活動や学校周辺の清掃活動、生徒や地域の方へ向けたあいさつ運動を行った。

 以上のような善行等がありましたら、教育委員会生徒指導・教育相談課(電話番号093-582-2369)までご連絡ください。 

活動内容
中学校入学当時から、学校ボランティアとともに、横断歩道で児童の安全確保のための補助行動を続けている
活動内容2
長年にわたり、環境委員会児童が率先して企画し、ごみゼロ集会を開催している。環境美化に関する啓発活動も行っている。また、昼休みにボランティアとして近くの公園を清掃する活動を続けている。その他にも、空き缶リサイクルのための回収活動を継続して行っている。

4 児童生徒の言葉 福原賞を受賞して

「しんせつにしてよかった」 小学校1年生児童

 学どうからかえるとき、雨がすこしふっていました。だんだんざあざあぶりになったきました。ほどうきょうのところで、中学生のおねえちゃんがかさがなくてこまっていました。入れてあげようかとおもったけど、どきどきしてどうしようかなとおもっていました。でも、そのときおかあさんがいつも「みんなにやさしくしてね。」といっているのをおもい出して、おもいきって「かぜひくから、いれてあげる。」といいました。

これからもこまっている人やみんなに、ずっとやさしくしていきたいです。

「一人の時でもやさしさを」 小学5年生児童

 私は、帰り道につらそうなおばあちゃんを見て、「助けたい。」と思いました。でも断られるとはずかしいと思い、なかなか声をかけることができませんでした。それでも、声をかけなければ後悔すると思ったので、勇気を出して声を掛けました。声をかけるとおばあさんがうれしそうな顔をしていたので、私は、安心しました。荷物をおばあさんの家まで届けた後は、少しでも人の役に立てたことがうれしくて、清々しい気持ちになりました。

 振り返ってみると、私は一人でおばあさんを助ける勇気はなかったと思います。一緒に友達がいたから、勇気が出たのだと思います。これからは、一人の時でも人の役に立つことを進んでできるようになりたいです。

「握り返した手」 中学校2年生生徒

 私は、下校中に男性に声をかけられて困っている小学生に遭遇しました。遠くから見ても知り合いには見えなかったので、男性と小学生の間を通ってみると、小学生が勇気を出して小さな声で、「こわい」と私の手を握ってきました。私は、手を握り返して、その場を急いで 離れました。私も怖かったけど、もっと怖がっている小学生を助けなければ、と思い、とっさに行動しました。

 なぜ、私がとっさに行動できたのか、今考えてもわかりません。でも、普段の学校生活の中で、困っている私を見て、さりげなく助けてくれた友達や先生方の思いやりにふれ、感謝の気持ちを感じたことが、同じように困っている人を助けようとした一歩になったと思います。

「福原賞を受賞して」 中学校3年生生徒

 私は、道路を渡れずに困っていたお年寄りのお手伝いをしました。荷物をもっていたので、「おうちまでお持ちしましょうか。」と声掛けをしました。

 このような素晴らしい賞を受賞することができたのは、私たちの小さな行動を地域の方がみて、学校に報告していただいたからです。いつも私たちがお世話になっているのに、こんな小さなことを報告していただきびっくりしました。

 自分たちの姿はいつも見られている。良いことも、悪いことも。そんなことを考えられるきっかけとなった今回の受賞です。いつでも困っている人がいたら声をかけ、友達と協力して何かをやってみる、行動してみるということをこれからも続けていきたいと思います。

「福原賞を受賞して」 中学校3年生生徒

 最初は、自分たちの学校をよりよくするために始めた活動が、気づけば、地域をよりよくすることが目標になっていました。この活動を始めたばかりのころと比べ、学校周辺はごみが減り、綺麗になりました。また、挨拶をしても会釈だけだった人も今では、私たちより先に挨拶をしてくださるようになりました。

 コロナウイルスの影響で人と関わる機会が減った今、大きな活動ができなくても、挨拶が一つ二つと増えることで、笑顔も一つ二つと増えていきます。小さなことも積み重なれば大きな成果が得られます。

 これからもまち美化の気持ちを地域の方と共有し、美しい街を未来につないでいきたいです。

5 令和3年度 福原賞 受賞者一覧

個人の部(30件 25校 64名) 

番号 学校名 学年 個人名 内容
1 小森江東小 3年 高田 波那 善行
2年 糸永 智華
2年 橋川 琴
2 田野浦小 6年 大谷 慧理華 善行
3 到津小 5年 宮本 高鳳 善行
5年 伊藤 賢信
2年 宮本 あきな
1年 川﨑 希
4 霧丘小 5年 田島 雄仁 善行
5年 杉山 稜葵
5 中井小 5年 金川 舞海 善行
5年 田中 優菜
6 西小倉小 1年 平本 敦也 善行
7 企救丘小 5年 杉田 鷹翔 善行
5年 木村 怜央
8 城野小 2年 佃 姫凛 善行
9 鴨生田小 3年 木山 柚葉 人命救助
10 池田小 4年 下地 伶旺 善行
6年 下地 絢萌
11 戸ノ上中 3年 後藤 夏美 善行
3年 綴木 美優
3年 財田 鈴花
12 戸ノ上中 3年 伊藤 沙凛亜 善行
3年 鬼原 美音
3年 森岡 ひなた
3年 若松 杏華
13 緑丘中 3年 三浦 陽太 善行
14 緑丘中 2年 藤﨑 秋羽 善行
2年 竹田 光汰
2年 田村 虎太郎
2年 久田 優作
15 大谷中 3年 今泉 心之介 地域貢献
3年 飯尾 美空
16 飛幡中 1年 阿部 奈々子 善行
1年 吉田 愛菜
17 板櫃中 2年 伊藤 昴 ボランティア活動
18 板櫃中 2年 辻本 優華 善行
19 菊陵中 2年 倉田 彩音 ボランティア活動
20 南小倉中 1年 田村 唯奈 善行
1年 松井 美憂
1年 江口 優愛
21 石峯中 1年 村上 智哉 人命救助
22 中央中 1年 室津 結菜 善行
1年 石田 杏夏
1年 久村 茉夕
1年 田中 健
23 中央中 3年 守田 美乃里 善行
3年 山下 七虹
3年 山崎 寧弥
24 中央中 3年 福永 考佑 善行
25 浅川中 3年 梅津 尚斗 善行
26 穴生中 2年 大楠 崇正 人命救助
27 折尾中 1年 碇 結羅 善行
1年 池田 夕鶴
1年 白石 玲依
28 香月中 2年 岩本 龍聖 人命救助
2年 別府 昊
29 香月中 3年 上尾 瑞稀 善行
3年 島津 喜一
3年 渡利 仁
3年 川原 采華
3年 古賀 隼斗
3年 末次 菜々香
30 木屋瀬中 1年 山﨑 怜虎 善行

団体の部(5校 5件)

番号 学校名 団体名 内容
1 曽根東小 6年生児童 ボランティア活動
2 八幡小 環境委員会 児童 ボランティア活動
3 沼小 ランドセル寄贈プロジェクトチーム ボランティア活動
4 足立中 生徒会 ボランティア活動
5 黒崎中 エコガーデニング部 地域貢献

このページの作成者

教育委員会学校教育部生徒指導課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2369 FAX:093-581-5873

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。