ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 構想・計画 > 各種指針・計画 > 子育て・教育 > 北九州市子どもの未来をひらく教育プラン(平成26年2月改訂)について
ページ本文

北九州市子どもの未来をひらく教育プラン(平成26年2月改訂)について

更新日 : 2019年3月14日

1 改訂の主旨

 教育委員会では、平成21年度に策定した、「北九州市子どもの未来をひらく教育プラン」に基づき、「教育日本一を実感できる環境づくり」を基本方針に、子どもの教育に対する満足度を高めるとともに、市民の参画を進める取組みを総合的に推進してきました。

 しかしながら、子どもの学力、体力は依然として全国平均の水準を下回る状況であり、また、意欲の面でも、学年の進行とともに学習意欲が低下する傾向が引き続き見られるなど、解決すべき課題も多くあります。
 また、この間、国においては、平成25年度から平成29年度までの5年間における成果目標や成果指標、具体的施策を示した「第2期教育振興基本計画」が策定されました。
 一方、北九州市においても、北九州市基本計画(「元気発進!北九州」プラン)の見直しが行われ、教育の分野では、学力、体力のさらなる向上や特別支援教育の充実、いじめ防止対策の強化などの取組みが明示されました。

 教育委員会では、これらの状況や、毎年実施している教育委員会事務の点検・評価の結果を踏まえ、「北九州市子どもの未来をひらく教育プラン」の改訂を行いました。改訂にあたっては、平成21年度に策定した現プランの概ね10年後を見据えた教育の目標、基本方針や10の施策等の骨格部分は堅持し、これまでの取組みを着実に進めつつ、東日本大震災の教訓を踏まえた防災・安全教育の推進や子どもの健康に関する危機管理、いじめ問題等、新たに生じた課題などを踏まえた今後5年間(平成26年度~平成30年度)の教育施策の方向性や指標、主な取組み等について見直しを行ったものです。

2 計画の位置づけ

  • 子どもの教育を対象とした計画
  • 北九州市基本構想・基本計画の「人づくり」を具体化する、子どもの教育にかかる部門別計画(本市教育振興基本計画に位置付け 教育基本法第17条第2項)

3 計画の期間

平成26年度から平成30年度までの5年間

4 計画の策定経過

  • 北九州市教育委員会会議等の開催   
         平成25年4月~平成26年2月
     
  • 改訂素案に関するパブリックコメントの実施
         平成25年11月5日~平成25年12月4日

5 計画

【参考】平成21年度策定 教育プラン

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

教育委員会総務部企画調整課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2357 FAX:093-581-5871

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。