本文を読み上げる
月曜から金曜 9時から17時 093-522-8765
文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大

サロンで健康づくり

【元気の秘訣はフレイル予防!いつもの活動に『健康づくり』をプラス!】

年齢を重ねると自分でも気がつかないうちに、フレイルが進行しているのかもしれません。
いつまでもすこやかな日常生活を続けていけるように、皆さんの通いの場で【フレイル予防】に取り組んでみませんか?
介護予防の専門職(理学療法士、作業療法士、健康運動指導士、管理栄養士、歯科衛生士、保健師等)がみなさまの活動の場に出向きます。
グループの状況に合わせて取り組み方を伝授いたします。

例えば、下記のような場合にご利用ください。

  • 「健康づくりのためには、取り組まないといけないことがたくさんあるけれど、どれから始めたらいいのかしら?」
  • 「自分たちで普段から続けられる体操を教えてほしい。」
  • 「自分たちで続けられる体操を教えてほしいけど。」
  • 「体操は続けているけれど、それだけで大丈夫?」
  • 「地域の高齢者のためにフレイルに関する役立つ情報を教えて欲しい。」
  • 「感染症予防をしながらサロンを続けるコツはありますか」

内容

サロンで健康づくり
★健康づくりを学びたい
  • ロコモ・フレイルについて学ぼう
  • 楽しく認知症予防体操やってみよう
  • 知って安心。認知症に対する備えと支えあい)
  • 血圧測定・健診は健康寿命を延ばすカギ など
サロンで健康づくり
★動ける身体でいたい
  • 自宅でも継続できる運動方法の紹介
  • きたきゅう体操体験
  • ひまわり太極拳(タイチー)体験
  • 公園健康遊具を使った健康づくり体験
  • 尿トラブル・尿もれについての基礎知識と、尿もれ予防体操紹介
  • グループの状況に合わせた活動プログラムの提案 など
サロンで健康づくり
★お口の健康を維持したい
  • オーラルフレイルについて
  • 誤えん性肺炎を防ぐために
  • お口の元気体操
  • お口のお手入れ(口腔ケア) など
サロンで健康づくり
★おいしく食べて健康に過ごしたい
  • 気づいて防ごう!低栄養・フレイル予防
  • 塩分減らして高血圧予防
  • 10食品群バランスチェック
  • 簡単調理の紹介 など
★【新たな取り組み】介護予防に関する質問票のグループ結果説明
サロンで「介護予防に関する質問票」にご協力いただくと、後日グループ集計結果の説明に伺います。
今後の取り組み方法の提案や血圧測定も実施します。
サロンで健康づくり
利用できる人
北九州市内のおおむね65歳以上の方を含む5人以上で集うサロン
場所
グループの日ごろ集いの場所
費用
派遣に係る費用は、無料です。
会場使用料等、活動に必要な費用はグループでご負担ください。

利用方法

講師派遣をご希望の方は、認知症支援・介護予防センター「サロンで健康づくり」担当まで電話でご相談ください。
電話番号:093-522-8765
(対応時間:平日8時30分から17時15分まで)

ご希望の2か月前までに(1)FAX(2)メールのいずれかの方法でお申し込みください。

  1. FAXで送信の場合
    FAX番号:093-522-8773
    令和4年度サロンで健康づくり講師派遣申込書 ダウンロードする
  2. メールの場合
    件名:「サロンで健康づくり講師派遣について」としてア)またはイ) の方法で認知症支援・介護予防センターメールアドレス:ho-ninchicenter@city.kitakyushu.lg.jpに送信してください。
    ア)以下のファイルに必要事項を入力し、申込書を添付して送信してください。
    令和4年度サロンで健康づくり講師派遣申込書 ダウンロードする
    イ) 下記項目をメール本文に直接入力し送信してください。
    1. グループ名
    2. ご担当者のお名前と連絡先
    3. 開催会場
    4. 参加予定人数
    5. 希望する内容(複数可)
    6. 希望予定日

日程調整後、後日各担当講師よりご担当者様にご連絡いたします。
チラシはこちらからダウンロードできます。

サロンで健康づくりチラシ ダウンロードする

日程

申込期間: 令和4年3月1日から令和5年1月31日
実施期間: 令和4年4月1日から令和5年3月31日
土日開催は要相談


>>他の講師派遣はこちら

お問い合わせ先

北九州市 認知症支援・介護予防センター 電話 093-522-8765 FAX 093-522-8773